XMとGEMFOREXの違い比較

MENU

GEMFOREXとXMはよく似た海外FX業者

GEMFOREXXM
  • 「GEMFOREXとXMの違いがいまいちわからない」
  • 「比較する事が多すぎて難しい」

このようなお悩みを解決するために、2社を徹底的に比較致しました。

実際GEMFOREXとXMの違いについて、僕自身も曖昧な部分があったのは事実です。そのため、「海外FX2社を丸裸にしてしまおう」というこの企画が誕生しました。

今回比較したもの

  • ・基本スペック
  • ・スプレッド
  • ・キャンペーン
  • ・口座開設方法
  • ・信頼性

などを一つづつ検証した結果を余す事なくお伝えします。

早速、基本スペックで比較していきましょう!

基本スペックで比較

GEMFOREXXM

レバレッジやスプレッド、通貨ペア数などの気になる事を全て比較してみました。海外FX業者名をクリックしていただくと、詳細ページに飛べますので詳しく見たい方はクリックしてくださいね!

基本スペックで比較
GEMFOREX XM
レバレッジ 1000倍 888倍
スプレッド *1 1.2 1.6
通貨ペア数 47 59
通貨単位 *2 1,000通貨 1,000通貨
証拠金維持率 *2 50% 20%〜100%の段階式
約定率 0.78秒以内に99.79% 1秒以下で99.35%
口座開設キャンペーン 20,000円 3,000円
入金ボーナス 100%(10万円まで) 100%(500ドルまで)
EAの有無 有(150種類)
信託保全

*1スプレッド…ドル円の平均スプレッドになります。
*2通貨単位と証拠金維持率は最低の値です。

GEMFOREXとXMの基本情報スペックはどうでしたか?

レバレッジに関しては、両者ともトップクラスでしょう。違いがあるとすればスプレッドです。GEMFOREXのスプレッドが1.2なのに対して、XMは1.6とやや広め。キャンペーンに関してもGEMFOREXが2万円と太っ腹なのに対し、XMは3000円です。

その他の比較については、両者に違いは少ないですね。簡単な比較を行いましたが、それぞれのFX業者に複数の種類の口座が存在することを忘れてはいけません。

GEMFOREXとXMはともに、タイプの異なる口座を提供しています。口座の種類によっても、スプレッド最低取引単位が異なってきますので注意が必要です。まずは、GEMFOREXから見ていきましょう。

GEMFOREXの口座は2種類

  • オールインワン口座 …通常の口座
  • ノースプレッド口座 …スプレッド0銭〜の口座

まずGEMFOREXですが、オールインワン口座とノースプレッド口座の2種類があります。

基本的に条件は同じですが、違いは以下の通り。

オールインワン ノースプレッド
スプレッド 通常(1.2〜) 狭い(0.0〜)
初期信託金 100円〜 30万円〜
自動売買(EA) 不可

ノースプレッド口座に関しては、全くスプレッドが無い(ノー)訳ではないです。後ほど詳しく見ていきますが、ドル円で平均0.3銭程度のスプレッドになります。

それでも、海外FXとしてかなり優秀なスプレッド幅ではないでしょうか。しかし、ノースプレッド口座を開設するには30万円が必要になってきます。

EAでの自動売買をするのであればオールインワン口座を、スキャルピングをするのであればノースプレッド口座を選ぶとよいでしょう。

次にXMの口座について説明します。こちらは全部で4種類の口座を用意しています。

XMは脅威の4種類!

  • マイクロ口座 …初心者向け
  • スタンダード口座 …プロトレーダー向け
  • エグゼクティブ口座 …機関投資家向け
  • ゼロ口座 …スキャルピング向け
マイクロ スタンダード エグゼクティブ ゼロ
向いている人 初心者 プロ 機関投資家 スキャルパー
レバレッジ 888倍 100倍 500倍
入金額 5ドル 10万ドル 2万ドル
取引通貨 1,000通貨 10,000通貨 1,000通貨
発注方法 NDDのSTP方式 NDD(ECN)
口座通貨 JPY/USD/EURなど9種類 JPY/USD/EUR
手数料 なし 5ドル
EA 全て可能

4口座もあるので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますね。

2万ドル(200万程度)程入金予定で、なおかつスキャルピングをしたい方はゼロ口座がおすすめです。

マクロ口座とスタンダード口座は、スプレッドも同じで基本的に違いはありません。1,000通貨単位(10万円)で取引を行いたい方はマイクロ口座を選ぶと良いでしょう。

XMでもゼロカットシステムを導入しているので、証拠金がマイナスになっても追証は発生しません。

基本的な違いについてご説明して気ました。続いては、両社のスプレッドをご紹介します。

スプレッドで比較

gemforexxm

GEMFOREXもXMも、口座によって各通貨ペアにおけるスプレッドが異なります。そこで口座別に詳しくスプレッド(平均pips)をご紹介します。

  • 【GEMFOREX】オールインワン口座 vs 【XM】スタンダード口座
  • 【GEMFOREX】ノースプレッド口座 vs 【XM】ゼロ口座

の2番勝負で行きましょう。スプレッド比較で勝つのは果たしてどちらでしょうか…?

GEMFOREX普通口座vsXMスタンダード口座

まずは、最もスタンダードな口座で比較しましょう。GEMFOREXのオールインワン口座とXMのスタンダード口座です。

ルールとして、スプレッドの狭い方に赤く色づけしています。

普通口座でスプレッド比較
gemforex
普通口座
xm
スタンダード口座
USD/JPY 1.2 1.6
CHF/JPY 2.1 3.4
AUD/CAD 2.5 3.0
AUD/JPY 1.6 3.0
AUD/NZD 2.3 4.5
AUD/USD 1.5 1.8
AUD/CHF 2.4 3.5
CAD/JPY 2.0 3.4
EUR/AUD 2.3 3.8
EUR/CAD 2.2 3.5
EUR/CHF 2.0 2.9
EUR/GBP 1.5 2.0
EUR/JPY 1.4 2.6
EUR/USD 1.2 1.6
EUR/NZD 3.2 6.7
EUR/ZAR 102.8 130.0
GBP/AUD 3.2 3.9
GBP/CHF 3.1 4.0
GBP/JPY 1.9 3.5
GBP/USD 1.5 2.3
GBP/NZD 3.0 8.0
GBP/CAD 3.3 5.2
NZD/JPY 2.1 5.0
NZD/USD 1.8 3.0
USD/CAD 1.5 2.1
USD/CHF 1.9 2.4
USD/CNH 17.4 3.0
USD/HKD 15.0 2.8
USD/SGD 3.3 20.0
USD/TRY 22.0 35.0
USD/MXN 55.0 110.0
USD/ZAR 16.0 11.0
勝ちの合計 29 3

スタンダード口座のスプレッドに関しては、GEMFOREXオールインワン口座の方が優秀でした。

米ドル/南アフリカランドや米ドル/香港ドルなどのペアではXMの方が狭いスプレッドでしたが、その他の通貨ペアに関してはGEMFOREXの圧勝と言って良いでしょう。

続いて、ノースプレッド口座で比較していきましょう。こちらは少し面白い結果になりました(笑)

GEMFOREXノースプレッド口座 vs XMゼロ口座

ノースプレッド口座・ゼロ口座は共にスプレッドの狭さが売りの口座です。スプレッドの比較においては、大将戦と言っても過言なし。どちらが勝つのでしょうか・・・!!

狭スプレッド口座で比較
gemforex
ノースプレッド口座
xm
ゼロ口座
USD/JPY 0.3 0.1
CHF/JPY 1.5 1.5
AUD/CAD 2.4 1.3
AUD/JPY 0.6 0.6
AUD/NZD 1.9 1.1
AUD/USD 0.3 0.4
AUD/CHF 1.1 0.6
CAD/JPY 1.2 1.1
EUR/AUD 1.5 1.0
EUR/CAD 2.0 1.5
EUR/CHF 0.7 0.8
EUR/GBP 0.3 0.8
EUR/JPY 0.5 0.6
EUR/USD 0.3 0.1
EUR/NZD 3.1 2.2
EUR/ZAR 68.3 106.0
GBP/AUD 3.1 2.0
GBP/CHF 1.6 1.6
GBP/JPY 1.0 0.9
GBP/USD 0.8 0.5
GBP/NZD 2.9 4.0
GBP/CAD 2.4 2.2
NZD/JPY 1.2 1.2
NZD/USD 1.1 0.8
USD/CAD 0.3 0.6
USD/CHF 0.3 0.5
USD/CNH 17.3 なし
USD/HKD 13.3 0.5
USD/SGD 3.2 6.5
USD/TRY 20.3 15.0
USD/MXN 53.3 50.0
USD/ZAR 15.0 8.0
勝ちの合計 9 18

こちらは、XMの方が優れてるという結果になりました。

普通口座程の開きはなかったのですが、特筆すべきはドル円の平均スプレッドが0.1銭であるという事でしょう。

国内FX口座よりも狭いスプレッドを実現する事が出来ます。

しかし、低スプレッド口座に関しては入金のハードルが高いのが難点ですね。GEMFOREXで30万円・XMは2万ドル(約200万円)の初期費用がクリアできなければこの有能な口座にありつく事はできません。

初めから大量の資金を投入する予定の方はXM口座、入金額は200万円以下の方はGEMFOREXで口座開設すると良いでしょう。

勝者は?

さて、普通口座での比較と狭スプレッド口座での比較をしてきました。結果をおさらいしておきましょう。

スプレッド総合評価
GEMFOREX XM
通常口座 293
狭スプレッド口座 918

*もう一方よりもスプレッドが狭い通貨一つにつき1ポイントの計算です。

例えば左上の29という数字について説明しましょう。GEMFOREXの通常口座は、XMの通常口座に比べて「スプレッドが狭い通貨ペア」の数が29ぺアあるという事を表しています。

これまでの情報を踏まえて、スプレッドで見たおすすめ口座をまとめましょう。あなたの資金量・通貨ペアを元に判断できます。

gemforexxm

スプレッドで見ると、XMゼロ口座が最も優れているので資金が200万円以上ある方はXMゼロ口座がおすすめです。

続いて、GEMFOREXのノースプレッド口座が優れていますので資金が30万円〜200万円の方はGEMFOREXのノースプレッド口座がおすすめです。

資金量が30万円以下の場合、基本的にはGEMFOREXオールインワン口座がおすすめです。

ただし、米ドル/香港ドルと米ドル/南アフリカランドで取引する場合は、XMの方が低スプレッドで出来ます。

次はボーナスキャンペーンを比較してみます。

キャンペーンで比較

gemforexxm

海外FX口座での魅力といえば、ボーナスキャンペーンは外せません。

GEMFOREXもXMもともにキャンペーンに関しても力を入れています。どちらがより魅力的であるかをみてみましょう。

ボーナスキャンペーンは主にこの2つ。

  • ・未入金ボーナス…口座開設時に付与されるボーナス
  • ・入金ボーナス…入金のたびに付与されるボーナス

まずは、未入金ボーナスから見ていきましょう。

未入金キャンペーンで比較

いわゆる口座開設によるボーナスキャンペーンです。新規に口座を開設するだけでトレードに使えるお金が付与されるというキャンペーンになります。

GEMFOREX

GEMFOREXの場合には、期間限定で口座開設キャンペーンを開催しています。

期間によって口座開設ボーナスは異なりますが、基本的に1万円〜2万円の間で推移しています。

もちろんそのまま出金することはできませんが、トレードをして利益が出た分に関しては自由に出金できます。ただしノースプレッド口座に関しては、このキャンペーンは対象外なので注意が必要です。

XM

XMの場合には、新規で口座を開設すると3,000円の取引ボーナスが付与されます。

未入金によるボーナスキャンペーンに関しては、XMよりもGEMFOREXのほうがお得といえるでしょう。

入金キャンペーンで比較

入金額に応じてボーナスを付与するというキャンペーンもGEMFOREXとXMで行っています。

GEMFOREX

GEMFOREXの場合には不定期ではありますが、期間限定で100%ボーナス付与を行います。

たとえば2018年12月31日までの期間限定で初回入金分について、オーツインワン口座のみ対象ですが100%ボーナス付与(上限は1,000米ドル)を行いました。

XM

一方XMの場合には、常時キャンペーンを開催しています。100%初回入金ボーナスとして上限が500米ドル、さらに追加入金に関しては20%を最大5,000米ドルまで付与という形です。

入金ボーナスに関してはXMのほうがGEMFOREXよりもお得といえるでしょう。

勝者は?

未入金ボーナスと入金ボーナスの一覧はこちらです。

ボーナスキャンペーン比較
GEMFOREX XM
未入金 1万円(期間限定) 3000円
入金 100%(期間限定) 100%(5万円まで)

口座開設に関するボーナスはGEMFOREXのほうがお得だと言えるでしょう。

スプレッド同様に、簡単に分かるフローチャートで見てみてください。

とりあえず試しにトレードをしてみようという方、資金が少ない方はGEMFOREXをおすすめします。ある程度の資金がある方の場合には、XMのほうが追加入金に関するボーナスが充実しているのでおすすめです。

それでは口座の開設に関しては、どちらが簡単なのかをご紹介します。

口座開設方法で比較

gemforexxm

これから海外FX業者でトレードを始めてみようという方には、口座の開設が簡単かどうかも大事なポイントになります。そこでGEMFOREXとXMそれぞれの、口座開設のしやすさをご紹介します。

口座開設の難易度

こちらもGEMFOREXとXMで分けてみていきましょう。

GEMFOREX

GEMFOREX必要書類
  • ・身分証明書
  • ・本人が移っている写真
  • ・住所証明書

GEMFOREXの場合、口座開設フォームからの入力のみで簡単に口座を開設できます。必要な書類は後日に提出すれば大丈夫なので、すぐに取引したい方には便利です。

必要書類としては、身分証明書として運転免許証やパスポートなどのコピーを用意します。

住所証明書として公共料金領収書・クレジットカード業者などの請求書(発行日より3ヶ月以内)・有効期限内の健康保険証・住民票などが必要です。さらに身分証明証と本人が一緒に写っている写真も用意します。

以上3点の必要書類を1回目の出金処理までに提出すればよいので、少しでも早くトレードをしたいという方におすすめです。審査も上記の書類をもとに行うので、早ければ1日で処理が完了します。

XM

GEMFOREX必要書類
  • ・身分証明書
  • ・住所証明書

XMの場合も口座開設の申し込みはわずか5分程度で完了します。

そのあと審査を行い、1時間から半日程度でアカウント情報を付与されて入金できるというわけです。

申し込みの流れとしては、まず入力フォームで必要事項を入力し、身分証明書と現住所証明書の2点をファイル添付します。

身分証明書は本人であることが確認できるように、写真付きの運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどです。

現住所証明書としては発行してから6ヶ月以内の公共料金請求書やクレジットカードなどの請求書、あるいは住民票や健康保険証などとなっています。

こうしてみると、両社の違いはさほど無いことがわかります。次に口座への入金方法を比較してみます。

入金方法

海外FXの入金方法は、国内FXと違って豊富ですよね。それでは、GEMFOREX・XMの違いを見ていきましょう。

GEMFOREX

GEMFOREXの場合には入金方法は以下のようになります。

GEMFOREX入金方法
  • ・銀行送金
  • ・クレジット決済
  • ・ビットコイン
  • ・PayPal
  • ・PerfectMoney
  • ・MegaTransfer
  • ・PAYEER
  • ・UnionPay
  • ・中国国内銀行
  • ・Wechat
  • ・bitwallet
  • ・Ethereum
  • ・MASTER/JCB
  • ・中国国内銀行
  • ・STICPAY

とても多いですね・・・とりあえず入金に困る事はなさそうです。

いずれも手続き後、すぐに口座に反映されます。次にXMの入金方法です。

XM

XM入金方法
  • ・クレジットカード
  • ・デビットカード
  • ・プリペイドカード
  • ・ビットウォレット
  • ・ビットコイン
  • ・国内銀行振込(りそな銀行と三井住友銀行)
  • ・海外銀行送金

XMも基本的な入金方法は押さえています。

さすが、大手海外FX業者だけありますね。どちらの口座でも入金に困る事はありません。

入金に続いて出金について説明します。

出金方法

GEMFOREX

GEMFOREX出金方法
  • ・海外銀行送金(3〜5営業日)
  • ・ビットコイン決済(1〜3営業日)
  • ・マイビットウォレット決済(1〜3営業日)

GEMFOREXは出金方法が3種類あります。

出金方法については、海外銀行送金が一般的でしょう。入金方法に関係なくどの出金方法も利用可能です。

XM

XM出金方法
  • ・クレジットカード
  • ・デビットカード
  • ・プリペイドカード
  • ・ビットウォレット
  • ・ビットコイン
  • ・国内銀行振込(りそな銀行と三井住友銀行)
  • ・海外銀行送金

次にXMでの出金方法です。XMの場合には、入金と同じ経路でなければ出金はできません。

つまり銀行送金であれば、ふたたび銀行に出金です。送金しクレジットカードであればクレジットカードへと出金されます。

ビットコインとビットウォレットは即日反映されますが、銀行送金とクレジットカート・デビッドカードの場合には3〜5営業日となります。

以上から入金方法の多さや出金の自由度の高さという点で、XMよりもGEMFOREXのほうが便利ではないかと思います。

ただ、XMであっても入出金は十分可能でしょう。

GEMFOREX vs XM 結論は?

gemforexxm

結論としては、初心者が選ぶとしたらGEMFOREXがおすすめです。口座開設するだけでトレードに必要なボーナス入金がありますし、出金方法もXMのような縛りがありません。細かなスプレッドなどに関しては、たとえばスキャルピングの腕を磨いてからこだわれば良いと思います。

もちろん人によってどちらが良いのか判断は変わるので、そのポイントもまとめてみました。

こんな人はXM

XMロゴ

スキャルピングで少しでも条件の良いところを、という人はXMがおすすめです。

スキャルピングに向いている口座のスプレッドが、GEMFOREXよりも狭いからです。また入金と出金のルートを統一するという縛りがありますが、上級者であればさほど気にすることはないでしょう。

こんな人はGEMFOREX

GEMFOREXロゴ

これからFXトレードを始めようという初心者におすすめです。口座開設時のボーナス特典は大きな魅力でしょう。また入金と出金のわかりやすさも、初心者には助かるものです。

ただいま、GEMFOREXで口座開設すると1万円が入金不要でプレゼントされます!

人気のページTOP7

FX相場予想ブログ

最新記事

特集 ビットコインFX

特集 対談インタビュー

基本情報

ニュース

リスク管理

レバレッジで選ぶトレード

FX会社おすすめTOP5

トレード体験記

投資について

トレード手法

海外口座について

比較とランキング

FXの税金

口座開設について

FXの説明書

海外FX業者一覧

GEMFOREX特集

国内FX業者一覧

入出金方法など

法人口座ほか