GEMFOREXからの引き出し方法

MENU

GEMFOREX出金方法まとめ
【ビットコインOK!】

GEM出金方法バナー1
 国内FXよりも、はるかに大きなレバレッジでトレードできる点が魅力の海外FX。

 FXの海外口座の中でも、レバレッジ1000倍という特に高い倍率のGEMFOREXの出金方法についてまとめてみました。

 さらに「GEMFOREXは出金拒否がある」を暗示するような情報もネットに見かけますが、その真偽もこちらで確かめていきたいと思います。


 それでは見ていきましょう。


出金方法一覧【着金日数、手数料】まとめ

GEM出金方法バナー2
 まずはGEMFOREXの出金方法から見ていきましょう。加えて出金の際の注意方法なども補足しておきます。

GEMFOREX出金方法一覧


 GEMFOREXの出金方法は3つあります。

出金方法 銀行送金 ビットコイン マイビット
ウォレット
着金日数 3〜5営業日 1〜3営業日 1〜3営業日
最低出金額 1円 0.1 BTC 1円
通貨 ビットコイン 米ドル / 円
手数料 なし(※) なし なし
 ※月1回まで。月2回以上は出金額の2%
 ※ただし2000ドル以下は一律45ドル

 ここから分かる通り、基本的にはGEMFOREXにおいて出金の手数料は掛かりません。

 その条件は・・・

  • ・月1回までの銀行送金
  • ・ビットコインによる出金
  • ・マイビットウォレットでの決済

 という3つです。とにかく、銀行送金による出金を月に1回以上しなければ手数料の心配は必要ないということですね。

GEMFOREXで出金する際の注意!


 GEMFOREXで出金する際に注意する点は7つあります。順番に説明していきましょう。

1.「ネッテラー」「スクリル」決済は不可

 電子通貨サービスの「ネッテラー」および「スクリル」による決済は、2016年9月で対応を終了しています。この二つのサービスはGEMFOREXに関わらず、日本市場から撤退しています。

 余談ではありますが、金融庁が圧力をかけたのだとか。

2.ポジション保有中は出金不可能!

 取引のポジション保有中は、資金を引き出すことができません。

 証拠金維持率が一定割合より多ければ出金できる業者もありますが、GEMFOREXではハイレバレッジで取引を行っているため、資金を出すのに規制がかかります。

3.ボーナス分の出金の注意!

 GEMFOREXで定期的に実施される・・・

・新規口座開設ボーナス
・入金100%キャッシュバックボーナス

 について、出金できるのは入金した元本分とトレードで出た利益分のみ。

 さらに、ボーナス分が口座に残っている状態で資金を引き出した場合、ボーナス残高は0となってしまいます。

4.初回出金時までに本人確認書類を提出

 GEMFOREXでは、氏名およびメールアドレスの入力だけで口座を開設することができます。

 他のFX会社のように口座開設時に書類提出が必要ないため、初回の出金までに本人確認の書類を提出しておく必要があります。

5.クレジットカード出金は、写真を提出

 クレジットカードで入金した金額を引き出す場合、入金に使ったクレジットカードの表面の写真を提出することになっています。

 また、クレジットカードで入金し一度もトレードを行わずに出金申請をする際は、一定の時間がかかる場合があります。こちらはカード会社の許可が必要になるためとのこと。

 さらに、クレジットカードから合計5万円を超える入金をし、数回の取引で出金申請をする場合も確認時間がかかる場合があるようです。

6.銀行送金で手数料が掛かるケース?

 銀行送金の場合、送金のための手数料はGEMFOREXが負担していますが、他に中継銀行手数料や着金手数料がかかる場合があるようです。


 以上が、GEMFOREXの出金における主な注意事項。

 ルールがかなり細かい面はありますが、顧客のお金を扱うことから、厳格に管理を行うのは当然のことですね。


最も早い手段、最も安い手段は?
「銀行送金orビットコイン」

GEM出金方法バナー3
 GEMFOREXの出金方法について説明してきましたが、この中で最も早く資金を引き出すことができるのはどの方法なのか、みていきましょう。

最速はビットコイン&マイビットウォレット


 上の表で出金方法別の着金日数をみると、「銀行送金」が3〜5営業日、「ビットコイン決済」が1〜3営業日、「マイビットウォレット決済」が1〜3営業日となっています。

 このことから、1〜3営業日で着金できる「ビットコイン決済」と「マイビットウォレット決済」が、日数的に早いことがわかりますね。

 次に、出金手数料が最も安いのはどの方法なのかについて、上の表に基づき確認してみましょう。

最安もビットコインとマイビットウォレット


 まず、「銀行送金」では「月1回までの出金」は手数料がかかりませんが、「月2回目以降の出金」には出金額の2%の手数料がかかります。

 次に、「ビットコイン決済」および「マイビットウォレット決済」ですが、どちらも手数料はかかりません。

 このことから、手数料がかからない「ビットコイン決済」と「マイビットウォレット決済」が、経費的に安いことがわかります。

総合的に見る「おすすめの出金方法」


 これまで、GEMFOREXにはどのような出金方法があるか、また、着金日数が早い方法や手数料が安く済む方法についてみてきました。

 そして、以上のことを総合的にみると、着金日数が1〜3営業日と早く、かつ、手数料がかからない「ビットコイン決済」および「マイビットウォレット決済」が、おすすめの出金方法と考えられます。

 その中でも、特筆すべきはビットコインでの出金。

 その理由は、ビットコインで入金していなくてもビットコインで出金できるという点。こちらは素晴らしい対応の良さですね。

 ビットフライヤーでビットコインを買うくらいなら、GEMFOREXでビットコイン出金をした方が絶対にお得ですね。

具体的な出金方法


 おすすめの出金方法がわかったところで、具体的に資金を引き出してみましょう。

 GEMFOREXから資金を引き出すのは、以下の手順となります。

  • 1.マイページにログイン
  • 2.出金ボタンをクリックす
  • 3.出金する口座、および出金額を入力
  • 4.「上記内容にて出金する」をクリック

 以上で、出金申請手続きが完了します。

 その後、GEMFOREXからメールで、「出金申請受理のご報告」が送られ、また、出金完了時点で「出金完了のご案内」が届きます。


出金拒否は完全にウソ。
GEMFOREXの口コミは?

GEM出金方法バナー4
 ここでは、出金拒否の噂の真偽、またGEMFOREXの評価・評判について確認していきたいと思います。

 まずは出金拒否の真偽から。

GEMFOREXは出金拒否がある?


 実は、ネットでGEMFOREXについて調べても、実際に出金拒否があったという情報は得ることができません。逆に、ネット上では、GEMFOREXは出金拒否をしないFX業者として有名です。

 事実、かなりのまとまった金額について、会社側が規定する日数で何ごともなく資金を引き出すことができたとの報告が複数載せられています。

 このことから、出金拒否の噂はまったくのデタラメではないか、といわれています。

 むしろ、出金申請してからわずか3営業日めで銀行に振り込まれたことについて、海外業者の中では驚愕のスピードであると絶賛しています。

出金拒否は完全にウソ


 数あるFX業者の中には、大勝ちした顧客に勝ち逃げされないよう資金の引き出し拒否を行うものもあると聞いていますが、そのような話はGEMFOREXにはまったく当てはまりません。

 それでは、どうしてこのような噂が出てくるのでしょうか。

 以下に、噂が発生した原因と考えられるものを載せてみました。

■出金のルールが守られなかったケース?


 先ほど【出金についての注意】の項でも説明しましたが、GEMFOREXは顧客の資金管理をかなり厳格に行っており、そのため資金を引き出すに際しての細かいルールや約束ごとが決められています。

 したがって、そのルールや約束ごとを守らずに資金を引き出そうとしても、ストップがかかる場合や特定の手続きを求められるケースなどがあり、その話が誇張され、次第に歪められて噂になった可能性があります。

 例えば、

  • ・ポジションの保有中だった
  • ・ボーナス分だけを出金しようとした
  • ・本人確認書類を提出していなかった

 などが考えられます。

■利用規約違反する悪質なトレーダーがいた?


 その際は、事実確認や調査行うために、出金が一定期間止められる可能性があります。

 GEMFOREXのホームページでは、過去に4回スムーズに資金の引き出しができなかったケースがあり、そのうちの1件はシステムバグにより、他の3件は悪質なトレードによるものと公表しています。

 >>GEMFOREXの当該ページ

 受け入れることができない悪質なトレードの場合は、厳格な対応がされて然るべきですが、このうちの誰かが、腹いせにデマを飛ばしていることは十分に考えられます。

 日時、場所、具体的な経緯など、事実関係を特定できる根拠を明確に示さない話は、単純に信用することはできません。

 私たちは、ネット上に氾濫する有害・虚偽の噂に振り回されることなく、本当に有益となる情報をしっかりと見極め活用していくべきでしょう。

 GEMFOREXでは、「出金方法一覧【着金日数、手数料】まとめ」で説明したように、「出金における注意事項」」を守った上で手続きを行えば、所定の日数で間違いなくスムーズに資金を引き出すことができます。

■GEMFOREX。悪い噂の出所


 とにかくGEMFOREXの悪い評判は、どの国の金融ライセンスも保有していないことを端に発しているようです。

 サービスについては良い口コミしか見当たらない点から察するに、「GEMFOREXに要注意」という意見は、ネット上における誰かの推測に過ぎないでしょう。

 筆者がGEMFOREXに「なぜ金融ライセンスがないのか」と電話でカスタマーサービスに問うたところ・・・

「現在金融ライセンス取得に尽力している」

 との返答が。

 さらに、「金融ライセンスを取得するまで、また取得した後も、どこよりも良質なサービスを心がけていくのみ」という返事をもらいました。

 そんなGEMFOREX、どんな口コミがあるのでしょうか。

GEMFOREXの口コミ


 GEMFOREXの評価・評判で多いものを以下にあげてみました。


〇キャンペーンが好評
 ⇒新規口座開設で5,000〜20,000円ボーナス
 ⇒入金額の100%ボーナス付与

〇EA使いたい放題が良い
 ⇒ゲムトレードのEA1000種類使いたい放題

〇レバレッジ1000倍が良い
 ⇒XMの888倍よりも高い

〇ゼロカットで安心
 ⇒追証なしで借金のリスクなし


 このように「ライセンスがどうこう」という点以外に、サービス面での悪い噂がとにかく見当たりません。

楽天リサーチで3冠を獲得


 楽天リサーチが委託先となって実施した「2017年11月サイト比較評価に関するイメージ調査」において、次の3部門で第1位を獲得しています。

 金融業界関係者が選ぶ・・・

「初めてのFXに安心だと思うFX会社」
「サポートが丁寧だと思うFX会社」
「入出金の対応が早いと思うFX会社」

 海外・国内含め数あるFX会社の中で、このような高い評価を得ることができたのは、常に顧客を第一に考える企業理念とFXの普及に努める会社の姿勢によるものと考えられます。

まとめ


 GEMFOREXの出金方法を中心に、出金拒否の噂の真偽について説明してきました。

 FX取引を行おうとする場合、海外・国内を含めると非常に多くの業者が営業しており、どの会社に口座を開設してよいか悩むことがあります。

 そのようなときは、顧客に対してどれだけ良好な取引環境を提供し、安全で効率的な投資活動の支援をしてくれるのか、という視点から会社を選ぶことが重要です。


 ネット上には根も葉もないデマや中傷が数多く掲載されていますが、根拠がない噂に流されることなく、企業が取り組む営業活動の姿勢や顧客サービスの実態をしっかりとみていくことで、自然にブレのない企業選びができてくると考えられます。

人気のページTOP7

FX相場予想ブログ

最新記事

特集 ビットコインFX

特集 対談インタビュー

基本情報

ニュース

リスク管理

レバレッジで選ぶトレード

FX会社おすすめTOP5

トレード体験記

投資について

トレード手法

海外口座について

比較とランキング

FXの税金

口座開設について

FXの説明書

海外FX業者一覧

国内FX業者一覧

入出金方法など

法人口座ほか