大学生はFXを始めるべき理由

大学生はFXを始めるべき

「未成年の大学生でもFXはできるの?」
「FXは難しそうだけど大学生でも稼げる?」

実際にFXをやっている大学生も少なくないでしょうが、まだまだ「多い」というほどでもないでしょう。

ネットでも「FXは危険」「FXはギャンブル」などの書き込みをまま見ることがあります。

本当のところ、どうなのでしょう?

結論から言いましょう。

「大学生がFXをすることには大きなメリット」があります

これからこのページで話していきますが、そのほかにも・・・

これらについて説明していきます。それではいきましょう。

大学生がFXを始めるメリット

大学生がFXを行うメリット

FXにリスクがないかと問われれば、肯定することはできません。

そもそも、投資とは「リスクのあるもの」を言います。

反対に言うと、「リスクがないものは投資ではない」という言い方もできますね。

しかし、世の中全てそうで、アルバイトでも大学入試でも、リターンに対してはリスクやコストがあるものです。

投資にとってのリスクは、ちょうど

  • アルバイト⇒労働力と時間がとられる
  • 会社通い ⇒人間関係が面倒
  • 大学入試 ⇒たくさんの勉強が必要

・・・というようなものと一緒だと言えるでしょう。

反対に言うと、リスク管理さえできるなら、FXに「時間、面倒な人間関係、勉強は必要ない」ということです。

つまり、大学生がFXをできれば以下のような4つのメリットが生じるというわけです。

  • お金に余裕ができる
  • 自由な時間が手に入る
  • 奔放な人間関係
  • 就活にも有利になる

中でも「就活が有利になる」という点は、ピンとこないかも知れません。

説明していきましょう。

就活が有利になる

就活に有利になるというのは、2つの理由があります。

  • 投資家という個性が評価される
  • 給与で会社を選ばないで良い

・・・という点。

FXトレーダーであることを全面に押し出しアピールすることはあまりオススメできませんが、今までやってきたことの中に書くことは十分評価に値します。

そもそも投資という能力は現代社会において、稀有で実用的な能力だからです。投資という一点において、面接官を上回っているのはかなりの強み。趣味などとは比べものにならないほど、評価されるポイントということですね。

――ただし、入社したあとはFXをやめて会社業務に励むと宣言した方が良いでしょう。本業に支障をきたすと思われては得策ではありません。

さらに、FXトレーダーとして金銭的な余裕さえあれば、給与が就職活動の第一優先ではなくなります

「給与が良い方を選ぶ」という制約がなくなった時点で、「家からの近さ」「快適さ」「社風」「学べるもの」「勤務時間」など・・・これらのものを優先して職場を選ぶことができます。

これは何にも代えがたいメリットと言えるでしょう。

アルバイトしなくていい

嫌な客・・・偉そうな社員・・・ウマの合わない仲間・・・面倒な勤務時間。

アルバイトはとにかく面倒ですよね。

「お金は必要だからバイトはやめられない」

という苦学生も多いでしょう。

FXで利益が出せるようになれば、「そんなアルバイトもやらなくていい」ことは大きなメリット。

何なら「嫌な客以上の月給をもらう」なんてことも、FXなら実現可能です。

家でゴロゴロしながらいつでも稼げる

暑い日・寒い日・雪の日・気分が乗らない日・だるい日・・・色々ありますよね。そんな日は外に出たくない大学生も多いことでしょう。

「家でyoutube見てゴロゴロしたい」という気持ちは、大いに共感できる面があります。

youtube見ているだけでは稼げませんが、FXを始めれば家のベッドでゴロゴロしながらお金を稼ぐことができるという大学生活ができます。

実際に大学生で1000万円以上稼いでいる田畑昇人さんは、寝ながら1000万稼ぐトレーダーとしてテレビにも出演しています。

大学生でもお父さん以上の年収を手に入れられるチャンスがあるのです。

田畑昇人さんにこそ勝てませんが、この記事を書いている私も月100万円の利益を出したことがあります。自慢をしたいのではなく、「凡人である私が稼げたのだから、他人はもっとできるに違いない」という感じでしょうか。

金欠大学生から抜け出せる

大学生はとにかくお金がないですよね。時間給で働いているので仕方がないとも思いますが、FXを始めれば時給で働くことなく年1000万円の収益を出せる期待ができます。

もし時給1000円で働いているなら、あなたは1000万円稼ぐために1万時間働く必要があります。

年に1万時間働くには、毎日働いても27時間必要なので不可能です。

働かないでお金を稼ぐということは、やる気を出させてくれるものです。おそらく仕事で疲れることがないからという理由が大きいでしょう。

挙げればキリがないほど、FXにはたくさんのメリットがあります。実際に大学生の頃からFXを始めてみて、ここまでで挙げた「お金・時間・人間関係・就活」における4つのメリットは特に大きいものだったとまとめておきましょう。

ついでに、FXで稼ぐようになりなぜか急にモテはじめたことも補足。人がモテる理由に「余裕があるように見える」というのは大きな要素ではないかと推測しています。

さて、さらにFXを始めるメリットとして、他の投資よりも少ない資金で始めることができます。

気軽に始めて稼ぐために
初心者が知っておくべきこと

FX初心者が知っておくべきこと

私は実際にFXを始めて良かったと本当に思っています。

大人になってから投資を始めようと思ってもなかなか厳しいですが、大学生のうちから投資を始めれば高額の資産運用をしたいときでも簡単に始められます

ただ投資は基本的に多くの資金が必要で、不動産投資なら3000万円くらい必要になります。

実際に私は株式投資を行ったこともありますが、10万円の資金で始めて月に500円ほどしか利益が出せずやめてしまったことがありました。

そこで新たにFXを始めたところ、少額で始めても高い利益率をあげることができました。

ざっくりその理由を説明すると、「10万円で株をはじめても選べる銘柄が少なすぎる」「FXであればどの通貨ペアでも10万円で十分に取引できる」というものがあります。

もう少し詳しく説明していきましょう。

いったい、なぜ投資の中でFXだけ少額で始めて大きな利益を望めるのでしょうか?

大学生が気軽に始められる投資はFXだけ
なぜならレバレッジがあるから

FXを行うメリットとして、気軽に始められることが挙げられます。

FXはレバレッジという「てこの原理」のような仕組みがあり、少額の資金しかなくても、実際の取引では高額の資金で取引することが可能なのです。

レバレッジの説明
つまり1万円の資金でも100万円の取引ができるということなのです!

レバレッジは他にないのでFXのメリットですね。レバレッジを使って100倍の資金で取引できるようになれば、利益も100倍になるわけです。

国内のFX業者なら25倍までしかレバレッジは使えませんが、海外FXなら1000倍なんてレバレッジも利用できます。

10万円の資金で始めてもレバレッジ1000倍なら1億円の取引もすることができます。

なので1ドル100円の際に買い、101円になった際に売るとすると、

1億円(100万ドル)×1ドルあたり1円の利益になるので、なんと1円の値動きで100万円の利益を手にすることができるというわけですね。

レバレッジがある投資とない投資では、初期資金も利益率も大きく変わります

ただレバレッジを紹介すると、こんなことを思う大学生もいるのではないでしょうか?

「レバレッジって利益が増える可能性もあるけど、その分損失も大きくなるんでしょ?」

そんな疑問を持ったあなたの心配をなくす仕組みもFXにはあります。

海外FX限定ですが、ゼロカットというシステムがあります。

資金がマイナスにならない!?
海外FX限定のゼロカットとは

ゼロカットとはあまり知られていない仕組みですので、ここでは詳しく説明していきます。

例えば、あなたが5万円の資金でFXを始めたにも関わらず、失敗してしまい8万円の損失が出てしまったとします。

国内FX業者ではもちろんマイナス分である3万円(損失8万-資金5万)をあなたがFX業者に払わなければなりません。

マイナスが1000万円になってしまった方も過去にはいるので、できるだけマイナス分が少ないほうが嬉しいですよね。

マイナス分が払えなければ借金になります。

そんな時に、海外FXのゼロカットが役に立ちます。このゼロカットによって海外FXでは資金のマイナス分をFX業者が代わりに払ってくれます

万が一1000万円のマイナスになってしまっても、マイナス分の1000万円は払う必要がないのです。

ゼロカットの説明
自分で背負った借金を自分で払うのが日本のFX業者で、借金を作っても責任を負ってくれる海外FX。大学生にとって嬉しいのはどちらでしょうか?

つまりレバレッジを使って高い利益を狙いながらも、ゼロカットで資金以上の損失は絶対にないというローリスクハイリターンを海外FXでは実現できるのです。

>>オススメの海外FX業者はこちら

また、大学生の中には未成年と言う方や親にばれずにFXを行いたいという方もいることでしょう。

そのような、方にも海外FX業者はおすすめです。

未成年の学生、親にばれたくない学生必見

FXのハイレバトレードで億を稼ぐ

マイナンバー不要の海外FXなら未成年の大学生でも口座開設可能。

国内FX業者では親の同意書が必要ですが、海外FXなら親の同意書もマイナンバーも準備する必要がないので親にばれたくない大学生にも未成年にも海外FXがオススメです。

海外FXで口座開設する場合は

・本人確認書類(免許証など)
・住所確認書(公共料金領収書など)

の2点のみあれば口座開設することができます。

まとめると海外FXで口座開設するメリットとして、

  • レバレッジで利益が出しやすい
  • ゼロカットで借金0
  • 未成年でも口座開設可能
  • 親にばれずに始めることができる

の4点が挙げられますね。

オススメの会社はGEMFOREX

ズバリ!大学生FXトレーダーが最初に口座開設すべき業者はGEMFOREXという海外FX業者です。

おそらく聞いたことがないFX業者だとは思いますが、私がいくつかのFX業者を利用して1番良かったFX業者なので非常にオススメできます。

理由を紹介していきます。

日本語サポートが完璧

海外FXと聞くと、「日本語対応はどうなっているのか」が気になりますよね。GEMFOREXは海外FXにも関わらず、日本人スタッフが全体の50%ほどいます。

なぜ海外FXにも関わらず日本人が多いのかというと、GEMFOREXを立ち上げたのが日本人の方で、金融庁の規制に引っかからないように海外FX業者にしたからです。

また24時間対応で困ったことがあってもしっかり日本語でサポートしてくれます。

もちろん機能性にも優れています。

海外FXの中でもトップクラス!
レバレッジ1000倍

GEMFOREXは最大レバレッジの高いFX業者として、トレーダーの間では有名で最大レバレッジは1000倍まで利用できます。

レバレッジがなぜFXで必要なのか、そのメリットは先ほど詳しく説明したので割愛します。

資金が2倍になる!最強の入金ボーナス

お金が2倍になったら幸せですよね。100万円が200万円になったり、1000万円が2000万円になるというわけです。

そんなことがこのGEMFOREXなら可能になります。

GEMFOREXには定期的に入金額100%ボーナスキャンペーンというものがあり、その期間に入金した金額は2倍になって入金されているのです。

かなり衝撃で、私が5万円入金すると10万と表示されているのです。私は間違えて10万円入金してしまったと焦りましたが、入金額2倍になる時期だったわけですね。

この入金ボーナスはぜひ大学生の皆さんも利用していただきたいサービスになります。

後で口座開設せずに今してしまいましょう。先延ばしにすることはよくありません。ぜひこの記事を読み切った大学生はFXを始めて、スーパー大学生になってください。

 

  海外FX会社厳選8社。勝つためのおすすめ口座   GEMFOREXの徹底レビュー TradeViewの徹底レビュー XMの徹底レビュー   HOMEへ戻る
本当に勝つために選ぶFX口座とは?