少ない資金でトレードをはじめるなら

MENU

少額資金でFXを始めよう

FXを少額資金で始めよう
「少額でFXを始めるのってどうなの」
「少額で始めてもFXで儲けられる?」

 たとえ少額だとしても、FXをはじめるときは気になることや不安があるもの。

 FX初心者に対して、少額からのトレードを推奨するトレーダーも少なくありません。

 そこで、「少額からFXを始め利益を出すまでに必要なこと」をまとめてみました。

  • ・FX業者選びが1番大切な理由
  • ・少額から稼ぐために必要なこと
  • ・確実に利益を出せる手法

 などなど・・・分かりやすく解説していきます。


 はじめに、国内FXを少額ではじめることについての注意点から説明していきましょう。


国内FXで少額は失敗を招く

国内FXで少額は失敗を招く
 見出しにある通り、国内FX会社で口座開設して少額で取引することは危険

 国内FX会社とは、例えばDMMFXやSBIFXトレードなど。

 FXを始めたいと思っている方なら誰しもが聞いたことがあるFX会社ですよね。

 なぜこの国内FX会社だと、少額スタートが危険になるのでしょう?

トレーダーが稼げなくなる
レバレッジ規制の流れ


 2018年現在、国内FXの最大レバレッジは25倍。

 しかし、目下レバレッジ規制の話が進められており、2019年には25倍から10倍にレバレッジの規制がなされると言われています。

 このレバレッジ規制、単純に最大レバレッジが引き下げられるだけ・・・というだけでは説明不足になってしまいます。

 実際には、国内FX会社を使っているFXトレーダーのほとんどが被害を受ける可能性があります。

 さて、本題です。

 国内FX会社で少額スタートをすることが危険だという理由は2つ。

  • 必要証拠金が多くなってしまう
  • ロスカットがされやすくなる

 というもの。

 まずは、必要証拠金から簡単に説明していきます。

■必要証拠金とは?


 必要証拠金とは、FXで取引するためにFX会社に預ける最低限必要な資金を言います。

 最大レバレッジが25倍であれば、10万円を預けたら250万円の取引ができますよね。

 反対に言えば、250万円の取引がしたいのなら、最低でも10万円を預ける必要があります。

 これが必要証拠金です。

 このように、必要証拠金は最大レバレッジの大きさによります

 最大レバレッジが高いと必要証拠金は少なく済むので、少額で始めるなら最大レバレッジが高いFX会社を使うと良いでしょう。

 これは、「最大レバレッジの高いFX会社を使えば、少額のFXでも十分に利益が狙える」という意味にもなりますね。

 そして、最大レバレッジと必要証拠金は、FXで極力回避すべき強制ロスカットと密接な関係があります。

■強制ロスカットとは?


 強制ロスカットとは、一定以上の損失が出ないように自動的に決済をするシステムのことを言います。

 このロスカットは必要証拠金と関係しています。

 例えば国内FX業者の最大レバレッジが10倍になり、10万円の取引をするとします。

 その場合、10万円÷10倍(最大レバレッジ)なので1万円が必要証拠金になるというわけですね。

 多くのFX業者が必要証拠金と同じ額になったらロスカットになりますので、国内FX業者では取引中の為替変動にはあまり耐えることができません

 これらが国内FX業者で少額から始めるべきではない理由です。

 >>最大レバレッジの高いFX業者はこちら

 また少額で始めるとしたら、万が一失敗しても少額の損失で抑えたいですよね。

 しかし、国内FX業者には少額の資金以上の損失を被る可能性があります。

少額の資金以上に損失を被る可能性


 先ほど強制ロスカットを紹介しましたが、実は強制ロスカットは急激な為替変動のときには機能してくれるとも限りません

 強制ロスカットはトレーダーを大きな損失から守る役割があります。

 強制ロスカットが機能すべきところで機能しないということは、莫大な損失を食い止める手立てを失うということ。

 例えば、スイスフランショックのような急激な為替変動の際、国内FX会社を使っていた多くのFXトレーダーは、元手資金以上の損失を支払う羽目になりました。

 平たく言うと借金ですね。

 自分で出した損失なので自分で払うのは当たり前かもしれません。

 ・・・が、海外FX会社を使えば元手資金以上の支払いはしなくてもいいようになっています。

 これは後程紹介しましょう。

 話を国内FX会社に戻します。

少額スタートでは
利益の出にくい国内FX業者


 国内FX会社は・・・

  • ・低レバレッジでロスカットされやすい
  • ・資金を超える損失が出る可能性がある

 という欠点があります。

「SBI FXトレードであれば4円からFXを始められる!」なんて売り文句がありますが、4円スタートのFXでは1円を稼ぐためにかなりの苦労をするでしょう。

 さて、国内FXについてのまとめはこの辺にしておき・・・

「それなら海外FXってどうなの?」

 ・・・という点もまとめていきましょう。ここまで説明してきた国内FX会社と比較しながら。


「初心者が取引&利益を出す」
のに適した海外会社

初心者が少額投資するのに向いている海外FX業者
 国内FXが少額スタートにあまり適さなかったことから、「それじゃあ海外FXはどうなんだ」と思う人もいるかも知れません。

 さっそく説明していきましょう。

ハイレバレッジの取引可能!


 海外FXに、金融庁が行うレバレッジ規制は関係がありません。

 海外FX会社のレバレッジは、低くて400倍、高い場合なら1000倍・・・というFX会社もあります。

 >>レバレッジ1000倍の海外FX業者とは?

 例えばレバレッジ1000倍なら、100万円の取引をするときの必要証拠金は・・・

必要証拠金 100万円÷1000倍=1000円

 ・・・ということで、必要証拠金は1000円で済みます。

 これが意味するものとは「100万円の取引においては、FX口座の残高が1000円になるまで強制ロスカットは起こらない」ということ。

 これがレバレッジ10倍の場合だと、残高が10万円でも強制ロスカット(※)となります。

※ロスカットレベル100%の場合

 かたや「10万円も残っているのに強制ロスカット」かたや「1000円まで強制ロスカットされない」。

 これはかなり大きな違いです。

 さて、このようにハイレバレッジはロスカット対策にもなりますし、もちろん高い利益も狙っていけます。

ハイレバレッジで狙える高い利益

 実際に高いレバレッジで狙える利益がどれくらいのものなのか、例を挙げてみましょう。

 資金5万円レバレッジ1000倍で取引すると

取引高 5万円×1000倍=5000万円

 ・・・となりますね。

 5万円という少額でありながらも、5000万円という高額な取引を行うことができます。

 例えばドル円相場で100円が101円になったとしましょう。

 この時の買いが5000万円分であるなら、この1円の値動きによる利益額は、なんと50万円となります。

 資金はたったの5万円だけですが、1円上がっただけでも50万円の利益が稼げるのです。

 ただ利益が出る分、同額の損失を受けるリスクがあるのが普通の投資ですよね。

 しかし、海外FX業者ではそんなリスクはありません。

 海外FXを少額で始めることのメリットとして、追証がないことも挙げられます。

借金の心配なし!
少額FXの救世主【ゼロカット】


 このゼロカットとは、元手より多い損失を出してしまった際に、そのマイナス分をFX業者が代わりに払ってくれるシステムです。

 つまり1万円で始めて、2015年のスイスフランショックのような急激な為替変動が起き40万円のマイナスになってしまった場合でも損失は1万円で済みます。

 これは海外FX業者では普通のことですが、投資家にとってはとてもありがたいシステムですよね。

 自分で勝手に借金作ったのに、お金貸してくれた人が代わりに払ってくれるようなことですからね。

 ちなみに日本のFX会社がゼロカットを導入できない理由は、金融庁が金融取引法で禁止している”損失補填”にあたってしまうからです。

 なので日本のFX業者がゼロカットを導入するためには、法律を変える必要があります。

 このゼロカットハイレバレッジのおかげでここ数年、海外FX業者を選ぶ方が増えています。

 冷静に考えれば、知名度がないだけで高機能の海外FX業者が人気なのは納得できますよね。

 レバレッジ規制がさらに厳しくなる前に海外FX業者で口座開設してみましょう。

 >>レバレッジ規制から逃れる業者はこちら

 ここまでは少額で始めるためのFX業者について紹介してきました。

 次の章では少額の資金からFXを始めて、どうすれば利益が大きくなってくるのかを紹介していきます。


リスクを抑えて儲けるには複利運用

リスクを抑えて儲けるためには複利運用
「複利運用…?」

 言葉を聞いてもなんのことかわからない方がほとんどだと思います。

 反対の言葉である単利運用と比較しながら説明していきます。

資金額を変えない単利運用とは?


 単利運用とはどれだけ利益が出ても、元手の金額は変えない運用方法です。

 例えば5万円でFXを始めて、利益が10万円ほど出ても5万円の元手で運用し続けるということになります。

 FXで得た10万円をすぐに使うことができるので、初心者にとってはこっちの方がいいかもしれませんが今後のことを考えて運用するなら単利はオススメできません。

 例えば5万円の元手から取引を10回行い、すべての取引で元手の10%の利益を稼ぎました。

 つまり全部の取引で10%の利益を上げたという上級者しかできないような腕前の持ち主でも、単利だと5000円(5万円の10%)ずつしか稼げないのです。

 なので、10回行っても5万円の利益のみですね。

 では一方、複利運用はどうでしょうか?

利益を元手に含む複利運用


 複利運用とは利益になった分を元手に足していく運用方法です。

 先ほどの例に従って、5万円の元手で10回取引しすべて10%の利益だとすると

 1回目の取引では単利運用と同じく利益5000円、ですが2回目以降はそれまでの利益が含まれるので利益が大きくなっていきます。

取引回数 複利運用 単利運用
1回目 55,000円 55,000円
2回目 60,500円 60,000円
3回目 66,550円 65,000円
4回目 73,205円 70,000円
5回目 80,525円 75,000円
6回目 88,578円 80,000円
7回目 97,435円 85,000円
8回目 107,179円 90,000円
9回目 117,897円 95,000円
10回目 130,000円 100,000円

 10戦10勝のトレーダーでも単利だと、利益はあまり多くありません。

 逆に言えば複利運用にするだけで利益額はどんどん大きくすることができるわけです。

 勝率の良いトレーダーでももちろん複利運用はすべきですし、まだFXを始めたばかりで負けることも多いトレーダーも複利運用でFXを行うべきです。

 例えば先程の例の逆で、5万円の資金で10回取引し全部の取引で負けてしまったとします。

 その場合は・・・

取引回数 複利運用 単利運用
1回目 45,000円 45,000円
2回目 40,500円 40,000円
3回目 36,450円 35,000円
4回目 32,805円 30,000円
5回目 29,524円 25,000円
6回目 26,572円 20,000円
7回目 23,914円 15,000円
8回目 21,523円 10,000円
9回目 19,371円 5,000円
10回目 17,433円 0円

 この表の通り、負けることが多いFXトレーダーが複利で運用すると損失を少なくすることができます。

 少額の資金から始めても、大金を稼いでいるトレーダーはたくさんいますが全員が複利運用しています。

 ぜひ、少額×ハイレバ×複利の3つで利益を出せる最高の環境を整えてみてください。

 >>複利について詳しく知りたい方はこちら

 ただ複利を知って、ハイレバレッジ、ゼロカットを知っても勝ち方を知らないともちろん勝てません。

 そこで少額の資金でも実践できる、チャートを分析して稼ぐ方法を紹介していきます。


確実にトレードの成功確率を上げる手法

トレンドを理解して儲ける
 FX初心者が少額で利益を出せる手法は少ないです。

 しかし今から紹介する手法は、FX初心者はもちろん上級者やプロトレーダーでも行っているようなFXの基礎であり稼げる手法として認識されています。

 ぜひこの手法を覚えて少額からFXで稼げるようになりましょう!

少額から稼ぐにはトレンドを理解


 FXには上昇トレンド、下降トレンド、レンジ相場の3つの流れがあります。

 まずFX初心者はこの3つの流れを理解すべきです。

  • 上昇トレンド:為替レートが右肩上がり
  • 下降トレンド:為替レートが右肩下がり
  • レンジ相場 :為替レートが変動しない

 FX初心者はこのレンジ相場の際に取引をしてしまって失敗する方が非常に多いです。

 逆に言うと、上昇トレンドと下降トレンドを見極めることさえできれば稼げるようになります。

上昇トレンドのチャート
 上昇トレンドとはこのようなチャートで、確かにきれいに上がっていますよね。

 この場合チャートが@の時点で、上昇トレンドと判断できます。

 そして目標額を決め、上昇トレンドが終わらないうちに決済します。

 どんなに上手いプロトレーダーでも、上昇トレンドの1番高値で売ることはなかなかできません。

 利益を確定する際は欲張らないようにしましょう。

 ちなみに私はAのタイミングで決済しました。

 トレンドを読むことは、初心者のときも上級者のときも使います。

 早いうちからトレンドを読めるようになれば少額からでも大金を稼ぐことは可能です。

 基礎を徹底して、少額からどんどん増やしていきましょう。

 それでは最後に、少額で稼ぐために適したFX業者を紹介していきます。


少ない資金で始めるなら口座開設は
おすすめのGEMFOREX

少額から大きな利益を狙えるFX業者
 私がオススメするFX業者はGEMFOREX。

 GEMFOREXは、FX初心者が口座開設するのに最適なFX業者と言えます。

最大レバレッジは驚異の1000倍


 なんと言っても最大レバレッジ1000倍という、他の海外FX業者を圧倒するハイレバレッジが魅力です。

 ハイレバレッジが使えるので、必要証拠金が少なく済みますしロスカットもされにくくなります

 そしてハイレバとゼロカットを組み合わせたら、少額でも利益を出すことは容易だということは覚えていますよね?

 それに加え少額で始めても、元手資金を増やすこともGEMFOREXなら可能です。

入金額2倍?!豪華なキャンペーン


 GEMFOREXはどのFX業者よりも豪華なキャンペーンがあります。

 それが入金額2倍キャンペーンです。

 このキャンペーンは名前の通りあなたが入金した資金が2倍になります。

 つまり・・・

  • 1万円の資金が2万円
  • 5万円なら10万円
  • 10万円なら20万円

 ・・・となります。

 500万円が最大なので500万円まで得することができます

 少額しかないけどFXを始めたいと思っている人にはオススメできますよね。

 他にもGEMFOREXのメリットはあります。

自動売買ツールが無料で使える


 GEMFOREXではなんと約150種類の自動売買ツール(EA)が無料で使えます

 無料でここまで多くのEAを使えるFX業者は、GEMFOREXだけ。

「チャートを分析している時間はあまりないけど、FXで稼ぎたい」という方は、EAの使用も考えるといいでしょう。

 EAの実力を疑う気持ちはわかりますが、私の友人にもEAで稼いでいる方もいます。

 そんな稼げると言われているEAを1度無料で使ってみたい方はGEMFOREXで口座開設すべきですね。

日本人スタッフ多数!完璧な日本語対応


 GEMFOREXは海外FX業者でありながら、取締役が3人中3人が日本人なのです。

 日本人スタッフはなんと14人もいます。

 海外FX業者を始めたのも、国内で規制を受けずにトレーダーには最高のFX環境を整えたかったからだそう。


 安心してFXを始めるにはGEMFOREXが良さそうですね。

人気のページTOP7

FX相場予想ブログ

最新記事

特集 ビットコインFX

特集 対談インタビュー

基本情報

ニュース

リスク管理

レバレッジで選ぶトレード

FX会社おすすめTOP5

トレード体験記

投資について

トレード手法

海外口座について

比較とランキング

FXの税金

口座開設について

FXの説明書

海外FX業者一覧

国内FX業者一覧

入出金方法など

法人口座ほか