FXトレーダー門川ユウスケの相場予想ブログ

MENU

今週のFX相場 予想 その2
【投機操作? AUD相場】 10月15日(月)〜

今週のFX相場予想 バナー
 ドル円相場の予想とは別にオーストラリアドル相場が変な動きをしていたのでチェック。

 8月からオーストラリアドル相場はドル円相場に先んじて大きなポイントを迎えていました。僕としては、9月10日の記事でエントリーまですぐだという見解も出しています。この時はチャネル内につきトレードを見送っています。

 さて、このオーストラリアドル相場なのですが・・・どうやら人為的に操作されている印象が強いです。大型の投機家に一時的に狙われているんじゃないかなぁ・・・。

 知り合いのトレーダーなんかからも「同じ印象を抱いた」という意見が。

 最も気になるのが日足。
181015オーストラリアドル相場日足
 違和感があるのは、直近の戻りがなさすぎるという点。

 下落のチャネルが長すぎで、リズムが一定すぎます。

 ドル円ユーロの三大通貨の市場に比べ、オーストラリアドルの通貨はマイナー。大きな投資資本がここに入れば、相場は目に見えるほど動かすことは可能でしょう。

 どんな噂話や仮説も相場においては検証不能な不確定性を有しますが、チャートだけは絶対的に正確です。

 ただひとつ言えることは、このチャートから妙な印象を受けるということ。僕はこれを相場が操作されているサインと見ています。

 1日の値幅も絶えず大きいですね。


【まとめ】

 投機対象であるからこそ値幅が大きいと判断していますが、いずれにせよ無策に参加するにはちょっと危険な相場。

 短期足が良くても、長期足はドのつくチャネルが不自然。要注意です。

 また、オーストラリアドルは、米ドルに対しても円に対しても、引っ張られるような値動きを見せています。少なくとも半年以上も。

 AUDUSDで売られたのなら、AUDJPYでも売れる場面が来る確率が高いとも見れます。

 それにしても、相場はやはり面白いですね。

 特に動きがあるうちは、本当に飽きが来ません。

 それでは。


人気のページTOP7

FX相場予想ブログ

最新記事

特集 ビットコインFX

特集 対談インタビュー

基本情報

ニュース

リスク管理

レバレッジで選ぶトレード

FX会社おすすめTOP5

トレード体験記

投資について

トレード手法

海外口座について

比較とランキング

FXの税金

口座開設について

FXの説明書

海外FX業者一覧

GEMFOREX特集

国内FX業者一覧

入出金方法など

法人口座ほか