会社員トレーダーについて

MENU

サラリーマンは
FXもとい投資を副業に生きるべし

今週のFX相場予想 バナー  改めまして、管理人の門川ユウスケです。このたび、当サイトFXレバレッジ比較ガイドでブログを始めることにしました。

 僕自身も兼業のFXトレーダー。サラリーマンをしながら副業としてFXでトレードする身でもあります。ブログを始めようと思った理由は、トレードの雑感やチャートの解説などを、トレーダーとしての目線で発信していければと思ったためです。

 1発目の記事は、僕がまだこのサイトを運営していなかった頃、一晩で13万円稼いだ時の話をしたいのですが・・・。今回は、なぜ僕がFXを始めるようになったのかを話しましょう。

投資でしか自分の身を守れない時代


 これからの時代サラリーマンに投資は必須。

 ・・・というかサラリーマンだけの問題ではなく、実働=給与というのがやっていられんと言いましょうか。例えば、給料というのは、いくら程度もらえたら満足でしょうか。平均年収で考えてみましょう。

 例えば50代の平均年収が660万円だそうです(参考サイト:DODAさん)。これって日本において子供2人育てるのにギリギリの金額なんですよね。しかもこれは、年収上昇率が1%で退職金が1000万円、しかも年金支給額が現行の平均額で計算しているんです。

 簡単に言うと、年収が660万円程度なければ、子供を2人育てるなんて到底無理だということ。

 


 僕なんかも娘が2人いますが、全国の平均レベルの仕事を普通にしているだけでは、この子たちを大学に行かせてやることすらできないということですね。あるいは、娘2人を大学に行かせて僕が定年後も働くかです。

 ・・・さて、ちょっと視点を変えて「月にいくらお金を使いたいか」ということを考えてみましょうか。年収660万円は、手取りだと大体月42万円程度。

  • ・家賃    : 15万円
  • ・水道光熱費 :  3万円
  • ・食費    :  8万円
  • ・外食    :  2万円
  • ・通信費   :  3万円
  • ・教育費   :  8万円

 これですでに39万円なわけですが・・・そのほか生活雑貨や服、車の維持費、旅行代、任意保険やら趣味もあるでしょう。こんなんで見てもいないN〇Kに金を払えなんて来られた日にはイラッ!っと来てしまうというものです。これで大きな事故や病気なんかしたらアウトですよね。

 ちなみにこの50代の平均年収660万円というのは日本全国の話で、東京都の平均年収は50代で800万円(参考サイト:平均年収.jpさん)。

 これなら手取りは月額50万円なので、余裕ができますね。

 


 僕の中では結論は出ていて、お金はいくらあっても足りないということです。これは僕が20代の頃から思っていたことでもあります。それでは、どうすればいいのか?

 人からお金(給料)をもらうのではなく、自分のお金は自分で稼ぐしかない・・・このように考えたわけです。

 そんなわけで、僕は努めている会社に内緒でFXをしています。・・・というかこのブログやサイトも会社に内緒。

サラリーマンの僕が
なぜ副業としてFXを選んだのか


 僕が副業にFXを選んだ理由は2つあります。

  • ・就労規則で禁止されないから
  • ・元手が少なく済むから
  • ・24時間取引できるから

 スタンダードな理由で申し訳ないのですが、結構大事なことです。特に、この「就労規則で禁止されていないから」という点について考えてみたいと思います。

 読者のみなさんも知っているとは思いますが、そもそも副業が就労規則で禁止されていますよね。じゃあ副業ってなんなのって話になるのですが、副業は本業とは別の仕事のことを指します。つまり仕事でなければ副業とは見なされないわけで、FX(投資)は一般的に仕事ではありません。

 ウチの会社でも、競馬をしようが酒を飲もうがFXをしようが基本的に何も問題ありません。ではなぜ僕はFXをやっていることを会社に内緒にしているか?

 それは、FXで勝っていても負けていても面倒くさいからです。負けていたらイメージが悪いですし、勝っていたら妬まれそうですし、何より会社の仕事でミスをしたとき「FXなんかやっているから」などと言われそうだからです。

 実際、株なんかは9時〜15時くらいでしか市場が開いていませんが、FXは深夜はもちろん24時間出来てしまう面が言えますが・・・。

 とにかく、こうしてFXレバレッジ比較ガイドの管理人・門川ユウスケは30歳を超えてFXをはじめたわけでした。

人気のページTOP7

FX相場予想ブログ

最新記事

特集 ビットコインFX

特集 対談インタビュー

基本情報

ニュース

リスク管理

レバレッジで選ぶトレード

FX会社おすすめTOP5

トレード体験記

投資について

トレード手法

海外口座について

比較とランキング

FXの税金

口座開設について

FXの説明書

海外FX業者一覧

GEMFOREX特集

国内FX業者一覧

入出金方法など

法人口座ほか