GEMFOREXのスプレッドは広くはない。

MENU

GEMFOREXは他会社に比べて狭くない。

GEMFOREXスプレッドは意外と狭い

海外FXの会社を調べた際に必ず出てくる会社、GEMFOREX

それもそのはず。GEMFOREXはレバレッジが驚異の1000倍。 海外FXの魅力は、国内FXでは絶対にありないような高レバレッジですからね。 ではそれ以外、スプレッドは実際どうなのでしょうか?

  • 「GEMFOREXのスプレッドは広いと聞いたことがある」
  • 「FXは狭いスプレッドの方がいいのでしょう?」

など曖昧で知らないことばかりだと思います。

実際GEMFOREXのスプレッドは、他の海外FX会社や日本国内FXに比べてしまうと少しばかり広いです。 「スプレッド=手数料」と考えている方が多いので、一般的にスプレッドは狭い方がいいとされています。 ※この場合の手数料は入金手数料などとは別。

しかし必ずしもスプレッドは狭い方がいいとは限りません。 いったいなぜでしょうか?

ここではそんなスプレッドが狭い方が良いとは限らない理由や、 GEMFOREXのスプレッドについての解説、GEMFOREXについての評判などをお話していきます。

GEMFOREXで海外FXの口座を作ろうと思っている方には、きっとお役に立てることでしょう。

海外FX会社のスプレッド比較

FX会社スプレッド比較

まず最初はここで厳選した主に使用されている主要通貨ペアのスプレッドを、 日本国内のFX会社も含め比較していきます。 そこでGEMFOREXのスプレッドが実際どうなのかを、見ていきたいと思います。

比較対象のFX会社はここ

【国内FX】
  • ・DMM FX
  • ・GMOクリック証券
  • ・YJ FX
【海外FX】
  • ・GEMFOREX
  • ・XM
  • ・Titan

この全6社でスプレッド比較対象の通貨ペアは、多くのトレーダーがメインで使っているこの2つ。

【主要通貨ペア】
  • ・ドル円
  • ・ユーロ円

では条件が分かったところでさっそく比べていきたいと思います。

                 
国内FXと海外FXのスプレッド比較
ドル円 ユーロ円
国内 DMM 0.3銭 0.5銭
GMO 0.3銭 0.5銭
YJ 0.3銭 0.5銭
海外 GEMFOREX 1.2銭 1.4銭
XM 1.6銭 2.6銭
Titan 1.3銭 1.7銭

比べてみてどうでしたでしょうか? 国内のFX会社に比べたら海外のFX会社は、スプレッドが若干広いですね。

ですが最初、スプレッドが高いと言われていたGEMFOREX。 実際に海外FXの会社で比べてみると、GEMFOREXのスプレッドはそこまで広くはなかった。という事がわかります。 でもやはり国内FXの会社はスプレッドが狭いですね。

この各通貨ペアのスプレッドは常に変動するので注意が必要です。

スプレッドとは、

簡単に説明すると、トレーダーが取引をする際に各FX会社に支払う手数料のことです。

「スプレッド=手数料」 ということになりますから当然安い、狭い方が良いですよね。 スプレッドについてはこちらに詳しく載っていますので、参考にしてください。

そのためスプレッドの広い海外口座よりも、 スプレッドの狭い国内口座の方が良いように見えるかもしれません。

しかし実際取引をするとなった時、実は必ずしも狭い方が良いとは限らないのです。 なぜでしょうか? 次はそのわけをお話していきます。

狭いスプレッドが良いとは限らない

スプレッドよりも約定力

さて、ではなぜ「スプレッドが狭い方が良いとは限らない」のでしょうか? スプレッドが狭い方が、業者側に支払う手数料が安くて良いのでは。と思いの方も多いと思います。 しかしそうではないのです。

  • ・スリッページ
  • ・約定拒否

これが起きてしまっては、快適にトレードを行うことができません。 トレーダーにとって快適にサクサクと取引を行えない。という事は非常にストレスになります。 この【スリッページ】【約定拒否】とはどのようなものなのでしょうか?

知らない方もいると思いますので、一つずつ説明していきます。

スリッページ

まずスリッページについて説明していきます。

スリッページとは

取引を行う時に発生する【注文価格と約定価格の差】です。

為替は常に変動しており、それを繰り返しています。 そのため注文をした瞬間に為替のレートが変動してしまう、なんて困ったこともあります。 この場合スリッページは不利に約定してしまいます。

スリッページは幅を指定して注文することも可能ですが、

  • 小さく設定しすぎるとなかなか約定しない。
  • 大きく設定しすぎてしまうと、不利に約定してしまう。

という事があるので注意が必要です。ちなみに、 このスリッページはスプレッドが狭い国内FXの業者によくあることなのですが、逆にスプレッドが広めの海外のFX業者ではほとんどありません。

約定拒否

次に約定拒否についてです。 こちらは耳にしたことのある人はいるのではないでしょうか?

約定拒否とは、

  • ・利益を得やすい場面でポジションが取れない
  • ・自分の含み益を抱えたポジションの利益確定ができない
  • ・小さな含み損を抱えた状態で損切りできない

というのが約定拒否です。 この約定拒否のせいで追証を支払うことになったり、利益の出るはずだったポジションが含み損を抱えたポジションになってしまう。という事があるのです。 この話は国内のFX口座ではよく聞きますが、海外のFX口座ではあまり耳にしません。

ちなみに追証がされるのは国内FX口座のみ。

海外のFX口座は追証無しの「ゼロカット」というシステムが付いており非常に安全です。

為替が急激に変動した際に強制ロスカットが間に合わなく、証拠金以上の損失が出てしまった時にFX業者で損失を補填してくれるというもの。ゼロカットがあれば、証拠金以上の損失を負うことは無い。

海外FX業者はスプレッドが狭くない代わりに、約定力が高いのです。

このように国内FX会社のように狭いスプレッドであってもスリッページがあったり、 約定拒否が頻繁にあったりとしては意味がありません。

そのためGEMFOREXのようにスプレッドは多少広くとも、約定力が高い海外のFX業者の方が良いのです。

海外の方が良いのはわかった。けれどやはり、スプレッドはなるべく狭い方がいい… という方には、GEMFOREXの「ノースプレッド口座」というものをお勧めします。

ということで次はGEMFOREXの口座の種類についてお話していきます。

GEMFOREXの3種類の口座を紹介

3種類からなる口座

GEMFOREXには利用が可能な口座の種類が3種類あります。

  • ・オールインワン口座
  • ・ノースプレッド口座
  • ・デモ口座

この3種類です。 ひとつずつ説明していきます。

オールインワン口座

一般的な口座で、スプレッドも一般的な広さで取引のできる口座です。 利用制限は特になく、ミラートレードやボーナスも問題なくできます。

基本通貨 USD/JPY
ロット数 0.01Lot〜
初期預託金 100円($1)〜
レバレッジ 1000倍
主要通貨のスプレッド 1.2銭
手数料 無料
予約注文 指値、逆指値
チケット単位のロット制限 30Lot
ヘッジ可否 可能
利用制限 特に制限はありません。裁量からEA、ミラートレードサービスなど制限なく、1つの口座でご利用頂けます。

書いてある通りノースプレッド口座では禁止のされている、EAなども無料で使い放題の口座です。

デモ口座

オールインワン口座と同じ条件で料金の発生しないデモトレードが行える口座です。 デモなのでリアル口座の時についたボーナスは付きません。 100万円までの仮想残高で、実際の相場で取引を行うことができます。

基本通貨 USD/JPY
ロット数 0.01Lot〜
初期預託金 1,000USD(1000,000円)の仮想残高を提供
レバレッジ 1000倍
主要通貨のスプレッド 1.2銭
手数料 無料
予約注文 指値、逆指値
チケット単位のロット制限 100Lot
ヘッジ可否 可能
利用制限 特に制限はありません。

ノースプレッド口座

この口座はオールインワン口座より低いスプレッドで取引のできる特別な口座です。 この口座ではEAでの取引ができず、裁量トレードのみになります。

基本通貨 USD/JPY
ロット数 0.01Lot〜
初期預託金 30万円($3,000)〜
レバレッジ 1,000倍
主要通貨のスプレッド 0.0銭
手数料 無料
予約注文 指値、逆指値
チケット単位のロット制限 30Lot
ヘッジ可否 可能
利用制限 裁量トレード専用口座となりますので、EA・ミラートレード利用不可、インディケータ可となります。ボーナス対象外。

このスプレッドで取引を行うことができ、スプレッドが変動する場合にはなんと最少0.0銭になることも。

GEMFOREX以外のFX会社でもスプレッドの低い口座を提供しているところはあります。 しかし他の海外の口座では、入金手数料などが引かれてしまうのです。 GEMFOREXのノースプレッド口座では手数料がかかりません。

ノースプレッド口座の無限解放

さらに、今までこのノースプレッド口座は250口座限定で空きがなかなか出ず、空きが出ても10分で埋まってしまっていました。 ですが2018年の10月にGEMFOREXの4周年を記念して、このノースプレッド口座が無限解放されたのです。

ノースプレッド口座で取引を行いたい方はこのチャンスにぜひ、GEMFOREXで口座を作ってみて下さい。

口座開設最短30秒

口座の開設方法です。GEMFOREXではクイック開設という方法を採用しています。 この方法は口座を開設するのに身分証の提出は必要なく、口座開設フォームから

  • 「名前」
  • 「メールアドレス」
を入力するだけで、入金後いつでもすぐにトレードが開始することができます。

さてこれ以外にもGEMFOREXには、魅力的なポイントがいくつかあります。 つぎはそのポイントについてお話していきます。

高いレバレッジに豪華なボーナス

GEMFOREXの魅力

ここまではGEMFOREXのスプレッドについてをお話していきましたが、 ここからはGEMFOREXの魅力についてをお話していきます。

GEMFOREXの魅力は何といっても

  • ・最大レバレッジ1000倍
  • ・常に行っている豪華なボーナスやキャンペーン

海外のFXの魅力はやはりレバレッジが高い所ですね。 1000倍ものレバレッジをかけられる業者は他に見かけません。 レバレッジが1000倍かけられるという事は、

たった1万円で1千万円の取引ができてしまうのです。

しかもこのFX業者ボーナスが豪華!

  • クリスマスには口座を開設するだけで入金無しで3万円がもらえるボーナス。
  • 常時FX口座開設のみで1万円が貰えるボーナス。
  • 他にも定期的に、100%キャッシュバックキャンペーンを行っています。

FX口座を開設しようと思ったきかっけが豪華なボーナス、キャンペーン。という人も多くいました。 それくらいGEMFOREXのボーナスは豪華です。

日本人スタッフも多くサポート対応も良いとの評判もあります。 こんな良い所がある一方でネットにはこんなことも、

一方では…
  • 「GEMFOREX、調べてみるとどこの国のライセンスも持っていない。」
  • 「GEMFOREXは詐欺会社だ。通貨ペアも少ない。入金も時間がかかる。」

などの声を見かけたことがあり、もしかしたら現段階であまりいい印象ではない。 という人もいるかもしれませんね。

こんなことを見てしまったら、やはり心配になってしまいますよね。 しかし実際のところ、何のトラブルもなく今現在まで営業を行っています。

ちなみに、

通貨ペアは少なくとも相当マイナーな通貨で取引をしない限り問題のない量はそろっているようです。

もし悪い評判ばかりで、本当に悪いのなら今頃破綻していますよね...

ですがGEMFOREXは今も営業を続けており、依然として海外FX行さYの中でも人気が高いです。 気になったので実際の評判を調べてみたところ、こんな声を見かけました。

GEMFOREX使用者の実際の声

これは実際のツイートを引用したものです。

このように出金のついても問題無く、むしろ日本の証券会社よりもスピーディに対応してくれしかも億単位で出金ができる。

  • 高額出金問題なし。
  • 海外FX業者の中でもおすすめできる。

となかなか評判が良いようです。

また出金だけでなく入金のスピードも良いようです。2017年にもスピードが良い。との良い声がありました。 これを見ると長年にわたり実際は評判が良かった、というのがわかります。

もちろん調べた中では他にも、

  • 「長年使ってきていて利益が出せている」
  • 「使いやすく重宝している」
  • 「ボーナスやキャンペーンが豪華で良い」

との声も見かけました。

他のサイトでの情報はさておき、 実際は出金拒否などのトラブルもなく、 長年にわたり愛用しているという人が多いようです。

このように今も人気で営業を続けられているのには理由があったのです。 やはり実際の声というのは安心できますよね。

まとめ

GEMFOREXで海外FXの口座を開設しようか迷っている方は、一度試しに作ってみてはいかがでしょうか? FX口座を開設するだけで無料で入金をしなくともボーナスとしてお金がもらえるので、練習としてFX口座を開設してみる。という人もいるようです。

しかも100%キャッシュバックキャンペーンの時に始めれば、最初の資金を2倍にすることも出来ます。

実際の声も総合的に見て良い声や良い評価が多く、対応も良い業者ですので安心してGEMFOREXでFX口座を開設することができるでしょう。

人気のページTOP7

FX相場予想ブログ

最新記事

特集 ビットコインFX

特集 対談インタビュー

基本情報

ニュース

リスク管理

レバレッジで選ぶトレード

FX会社おすすめTOP5

トレード体験記

投資について

トレード手法

海外口座について

比較とランキング

FXの税金

口座開設について

FXの説明書

海外FX業者一覧

GEMFOREX特集

国内FX業者一覧

入出金方法など

法人口座ほか