気になる最大レバレッジの紹介

MENU

為替取引の結果を分ける最高レートの高さ

レバレッジが結果を分ける
「FXの最大レバレッジってどのくらい?」
「最大レバレッジを使いこなす方法は?」

 などの疑問を持っている方に向けた記事です。

 最大レバレッジについて知りたいと思っていてもまとめている記事は少ないので、わからないことが多いですよね。

 また最大レバレッジを気にせずに口座開設してしまう方が多いことも事実です。

 しかしFXでしっかり稼ぎたいのであれば、最大レバレッジを使いこなさなければいけません

 そこでこの記事ではFX初心者の方が気になるであろう、

  • レバレッジのMAXはどれくらいなのか?
  • ・最大レバレッジを上手く使いこなす方法
  • ・おすすめFX業者の紹介口座開設方法

 の3つについてまとめました。

 この記事を読めば最大レバレッジに詳しくなり、稼ぎやすい環境で取引できるようになります。

 FXを始める方ならぜひ読んでおきたい記事になっています。


 では説明していきます。


個人用FX口座の最大レートは何倍か?

どれだけ高いレバレッジを設定できるか
 まずレバレッジの基礎知識として、最大レバレッジはFX業者によって異なるので一概に最大レバレッジは○○倍と言い切ることはできません。

 しかし最大レバレッジは大きいほうがリスクもないですし、稼げる額も大きくなる可能性が高くなるので、できるだけ最大レバレッジの高いFX業者を選びたいところです。

 なぜ最大レバレッジが高いだけで、リスクも少なくなり稼げる額も大きくなるのでしょうか?

 例を挙げて説明していきます。

取引高は変わらないが初期資金を抑えられる


 もし最大1000倍のFX口座を利用すれば、100万円分の通貨の売買を行うのに必要な資金はなんとたったの1000円

 最大レバレッジが高いと用意する証拠金が少なくて済むので、最大レバレッジは高いに越した事はありません

 本来100万円分の外貨を購入するのには100万円の元手が必要なのに、それが1000円で済むというわけです。

 また最大レバレッジはロスカットにも影響を与えます。

レバレッジが高ければロスカットされにくい


 まずロスカットとは損失の拡大を防ぐために、未決済の損失を強制的に決済してくれるシステムです。
ロスカットルール  資金がマイナスになることを防ぐロスカットですが、これから利益が出る可能性のある取引を強制終了してしまうので、トレーダーにとってはありがた迷惑な仕組みです。

 そのロスカットは必要証拠金という、取引に最低限必要な金額によっていつロスカットされるか決まり、その必要証拠金は最大レバレッジによって変わるのです。

 例えば取引高100万円で、レバレッジ25倍と250倍で比較してみます。

 レバレッジ25倍  …100万円÷25倍  =4万円
 レバレッジ250倍…100万円÷250倍=4千円


 多くのFX業者が必要証拠金と同額になった時点でロスカットになるので、最大レバレッジが10倍になっただけで3.6万円もロスカット基準が変わってくるのです。

 強制ロスカットされないためにも最大レバレッジの高いFX業者を選びましょう。

 しかし国内のFX業者では、金融庁の投資家保護としてレバレッジが規制されています。


国内と海外の上限レバレッジ規制の違い

国内外FXで最大レバレッジが違う
 FXでレバレッジを使う際に絶対に知らなくてはいけないのは、国内のFX口座に課されているレバレッジの上限規制です。

 この上限規制の概要は、国内の個人用FX口座では25倍を超えるレバレッジの利用が物理的にできないということです。

 さらにこの上限規制は、2019年春にくりっく365を除いたすべての国内FX業者は10倍へとさらに制限されるようです。

 そのため国内の個人口座でFXに取り組むとなると、高いレバレッジでの取引やロスカット対策ができなくなるのであまりオススメしません。

 しかし海外口座を利用すれば規制を気にせずFXに取り組めます

 先程も軽く紹介しましたが、海外口座の中には最大レバレッジが1000倍なんていうFX業者もあります。

 実際にレバレッジ規制の波を受け、近頃は海外FX業者で口座開設するトレーダーが増えています。

 もしあなたが、最大レバレッジは低くても良いと考えているなら国内FX業者で口座開設すべきですがオススメはレバレッジ規制のない海外FX業者です。

 次の章から最大レバレッジの高い、海外FX業者の口座開設方法を紹介していきます。


最大レバレッジが高い
海外業者で口座開設する方法

最大レバレッジの高い業者で口座開設
 海外業者でFX口座を開設するためには、どんなものが必要になるのか気にならないでしょうか?

 実は特別なものはいらず、「パスポート」もしくは「運転免許証」があれば誰でも簡単に海外口座の開設ができます。

 しかも海外のFX口座は、国内のFX口座よりも審査基準が甘いので余程のことが無ければ審査に落ちることはないと言えます。

 口座開設手続きもシンプルであり、口座タイプと氏名、メールアドレスを記入すればメールが来ます。
最大レバレッジの高い業者で口座開設  その上でFX業者側からの返事を待ち、返事が来次第、FX業者側に指定された書類の写真を送るだけです。

 海外口座の開設にはお金がかからないので、最大レバレッジの高い海外業者を探した上で個人口座の開設手続きをするとよいでしょう。

 そうすれば、最短即日で最大レバレッジが高いFX口座があなたのものになります。

 次の章で、最大レバレッジが高いことのまとめとオススメのFX業者を紹介していきます。


1000倍の会社で取引しよう

レバレッジ1000倍の業者で取引しよう
 さて最後に、これまで解説してきた最大レバレッジについてまとめていきます。

 最大レバレッジが高いと

  • 初期資金が少額で済む
  • 利益が大きくなりやすい
  • ロスカット対策になる

 というメリットがあり、レバレッジ規制によって国内のFX業者では最大レバレッジが25倍までと決められてます。

 そして2019年には10倍にまで規制される予定となっています。

 そこで最大レバレッジの恩恵を受けるために、海外FX業者で口座開設すべきです。

 特にオススメなのが当サイト人気ナンバーワンでレバレッジはなんと1000倍まで使えるGEMFOREXになります。

 GEMFOREXはレバレッジを高くすると気になる、損失のリスクをなくします。

 レバレッジを使っているのにリスクがなくなるってどういうこと?と思う方もいると思いますが、GEMFOREXにはゼロカットという仕組みがあるからです。

 ゼロカットとは、元手資金以上の損失が起きた場合に、その損失分をGEMFOREXが肩代わりしてくれるシステムです。

 つまり借金を作っても、払わなくていいのがこのGEMFOREXです。

 ぜひGEMFOREXで口座開設してみてください。

 GEMFOREXについてもっと詳しく知りたい方は以下のリンクからGEMFOREXの詳細を見てみてください。


人気のページTOP6

最新記事

特集 ビットコインFX

特集 対談インタビュー

基本情報

ニュース

リスク管理

レバレッジで選ぶトレード

FX会社おすすめTOP5

トレード体験記

投資について

トレード手法

海外口座について

比較とランキング

FXの税金

口座開設について

FXの説明書

海外FX業者一覧

国内FX業者一覧

入出金方法など

法人口座ほか