ワイジェイFXのFX口座の特徴

MENU

YahooグループのFXサービスの魅力と特徴


キャンペーン,ワイジェイFX,YJFX,FX,評判,スプレッド


YJFXのFX口座の評判やスプレッド単価が気にならないでしょうか?

口座の開設を考えているFX業者の評判やスプレッド単価はとても気になるものですが、YJFXの良し悪しを判断するには複数のFX業者との比較が必要になります。

そこでこのコンテンツでは一般的な国内のFX業者の基準と比較したうえでYJFXのスプレッド単価やキャンペーン特典の良し悪しについてまとめてみました



オレンジ色の矢印




YJFXってどんな会社?


YJFXは、Yahooというインターネットの検索エンジンを運営しているヤフー株式会社の傘下にあるFX業者です。

YJFXがヤフーの子会社になったのはつい最近のことでして、数年前にはサイバーエージェントというインターネット関連の企業の子会社でした。そんな背景を持つYJFXには他のFX業者にはない5つの特徴があります。

  1. 最低取引通貨数は1000通貨
  2. 取引手数料が無料
  3. 通貨ペアは22種類と抱負
  4. 4種類の取引サービスがある
  5. 口座開設者に対する情報提供が手厚い

特に5つ目のFX口座開設者に対する情報提供の手厚さはとても評判が高いです。YJFXは最新のマーケットの動向に関するレポートや基本的なFXの取引方法を口座開設者に提供してくれます。

口座開設者に対するフォローが手厚いのではじめてFXに取り組む人に人気があります。

それにYJFXの最低取引通貨数は他の国内のFX業者の最低取引通貨数の10分の1の1,000通貨であることも見逃せません。取引手数料も無料ですので少ないお金でFXに取り組めるという点もYJFXの魅力といえるでしょう。

国内トップクラスの人気があって利用者の評判が非常に高いのも納得がいきます。


スプレッドと約定力を徹底解剖


ここでは国内でトップクラスに人気があるYJFXのスプレッドと約定力について一緒に見ていきましょう。まずはじめにYJFXのスプレッド基準について紹介します。

YJFXのスプレッドは業界最狭の水準にあります。米ドルと日本円の1通貨当たりのスプレッドはなんと0.3銭。このスプレッド単価は全般的にスプレッド単価が低い国内のFX業者の中でもトップクラスの水準です。

米ドルと日本円以外のペアに関しましても軒並み他のFX業者のスプレッド基準を大きく下回ります。YJFXのスプレッド基準はお得な水準といえるでしょう。

次に約定力についてみていきましょう。

YJFXのホームページによると2015年度の総決済のうち95%以上が決済手続き時の価格と決済執行時の価格の誤差が0.4銭以下だったようです。

この総決済の95%以上が0.4銭以下というのはなかなかの水準と言えます。

それに親会社がYahooということなのでサーバーが落ちないようにシステムの強化には相当力を入れています。約定力を客観的に比較するのは難しいですが、YJFXの約定力は他の国内のFX業者と比較すると高い水準にあるといえます。

スプレッドと約定力の両面に優れているYJFXは、国内のFX業者の中でも使いやすい口座を提供しているという評判があります。


利用者の評判を紹介


ここまでYJFXのFX業者としての特徴と提供サービスについて紹介してきました。

特徴やサービス内容を聞くだけではYJFXのFX口座の良し悪しがいまひとつ分からないと思います。そこでここからは実際にYJFXで口座開設をした人たちの口コミ評判を紹介していきます。

YJFXのFX口座を利用者のポジティブな口コミ評判をインターネットで色々と調べてみたところ、これから紹介する4つのポイントが目立ちました。

  1. 取引ツールが使いやすい
  2. スプレッドが他社より低い
  3. 最低取引数が少ないのが嬉しい
  4. サポートが親切でありがたい

1つ目の取引ツールに関してですが、YJFXが提供している取引ツールは4種類と他のFX業者と比較して種類が多いです。4種類の取引ツールの中から自分の取引スタンスに合うツールを選べるので非常に人気があります。

2つ目のスプレッドと3つ目の最低取引通貨数は先ほども軽く触れましたが、他のFX業者よりも条件が良いので評判が非常に良いです。

スプレッドに関しては米ドル-日本円をはじめとした全通貨ペアが最狭水準ですし、最低取引通貨数は他社の10分の1である1000通貨です。スプレッドと最低取引通貨数の少なさは多くの口座開設者を満足させているようです。

4つ目のサポートに関して際立つポイントは24時間体制のサポートサービスの提供です。 YJFXは夜中でもサポート対応をしてくれるので安心してトレードに取り組むことができるので利用者の評判も非常に高かったです。

逆にネガティブな口コミ評判としてはこれから紹介する3つのポイントがインターネット上で見受けられました。
  1. スプレッドの幅が良く大きく変動する
  2. チャートが見やすいとは言えない
  3. サポートスタッフの言葉遣いが良くない

ここで紹介した3つのネガティブな評判はどこまで信憑性があるかはわかりませんが、こういった評判がインターネット上で見受けられるのは紛れもない事実です。

そこまで気にする必要はないかと思いますが、頭の片隅に入れておいて損はしないでしょう。


知っておきたいYJFXのキャンペーン情報


YJFXの評判とキャンペーン情報を大公開



国内のFX業者の中でトップクラスに人気のあるYJFXは提供キャンペーンも国内のFX業者の中でトップクラスに魅力的です。ここではYJFXが提供している3種類のキャンペーンサービスを紹介していきます。

TPOINTの還元


他の国内のFX業者と異なり、YJFXはどんな時でも1万通貨以上の通貨の売買を行う度にキャッシュバックが発生します。

YJFXのキャッシュバックキャンペーンは現金ではなく、ツタヤのTポイントとなっております。Tポイントは現金の代わりとして色々な場所で使えるので取引を行う度に発生するのはうれしいですよね。

レバレッジが使えるFXでは簡単に1万通貨規模の売買に取り組めるのでこのキャッシュバックはとてもお得です。

口座開設時のキャッシュバック


YJFXで新規でFX口座を開設すると口座開設後の取引金額に応じてキャッシュバックが発生します。キャッシュバック金額は取引金額によって異なるのですが、取引金額が多くなればなるほどキャッシュバック金額が上がります。

ちなみに筆者がこのコンテンツを書いている2016年9月現在では最大で24,000円がキャッシュバックされます。

YJFXのキャッシュバックキャンペーンは、とてもお得なので頻繁にトレードをする人に非常に人気があります。

トレードコレクターによるキャッシュバック


YJFXのユニークなサービスとしてトレードコレクターというカード選択型の自動取引があります。トレードコレクターに登録して取引を行うだけで3000円分のキャッシュバックが行われます。

キャッシュバックまでのハードルがとても低いのでYJFXでFX口座を開設した人の多くはこのキャッシュバックキャンペーンを利用しているようです。


ここまで紹介しましたようにYJFXには3種類のお得なキャッシュバックキャンペーンがあります。YJFXのキャッシュバックキャンペーンは国内のFX業者の中でトップクラスに気前が良いので利用者の評判が非常に良いです。


FX業者としてのたった1つの課題とは?


このコンテンツではここまでYJFXのサービス情報と評判について紹介してきました。

YJFXは国内のFX業者の中で10指に入る人気のFX業者なのでサービス内容も評判も非常に良いのですが、国内業者だからこその致命的な弱点が1つだけあります。

その弱点というのは上限レバレッジの高さです。

YJFXに限らず国内のほぼ全てのFX業者の個人口座の最大レバレッジは金融庁が定めた公式の規制によって25倍となっております。

つまり国内口座でFXに取り組む限り、FXの最大の持ち味であるレバレッジを十分に使いこなすことができないのです。

もしあなたが100倍〜1000倍といった25倍をはるかに上回るレバレッジをFXで使う予定があるのでしたら海外口座を開設した方が良いでしょう。

海外のFX口座は25倍を上回るレバレッジを使えますし、海外口座の中には最大で1000倍のレバレッジが使えるものもあります。

それに海外FX口座は約定力とキャンペーン特典に関してもYJFXをはじめとした国内のFX口座よりも格段にお得です。例えば筆者がFX口座を開設したゲムフォレックスは、口座開設者全員に1万円分のポイントを提供しています。

YJFXは国内のFX業者の中ではキャンペーン条件も上限レバレッジの申し分がありませんが、海外のFX業者と比較すると見劣りします

本当にお得なFX口座をお探しでしたらゲムフォレックスをはじめとした海外のFX口座の利用を検討に入れることをおすすめします。当サイトでは海外FX口座の魅力について特集しているコンテンツもありますのでよろしければそちらもどうぞ。

上限レバレッジが高い海外FX口座の魅力とは?


トレード体験記

人気のページTOP5

最新記事

基本情報

ニュース

リスク管理

レバレッジで選ぶトレード

FX会社おすすめTOP5

投資について

トレード手法

海外口座について

比較とランキング

FXの税金

口座開設について

FXの説明書

海外FX業者一覧

国内FX業者一覧

法人口座ほか