アカウント作成に問題点がない理由

MENU

アカウント開設にデメリットがない理由とは?


FXは欠点なし

今回はFX業者で口座開設をすることにデメリットがあるのかについて考えていこうと思います。

いざFXをはじめようとする時に気になるのが、FX口座を開設する際のデメリットだと思います。例えばお金がかかったり、会社にトレードをはじめることがばれたり、個人情報の流出なんかも気になるかもしれません。

誰もが気になる口座開設時のデメリットですが実は特に大きなデメリットはありません。なぜなら個人口座を作ったからといってトレードに取り組む義務はないですし、作成したアカウントは簡単に解約できるからです。

おそらくこの話を耳にしても口座開設に伴うデメリットが気になる今のあなたは口座開設に取り組む気があまり起きないかもしれません。そこであなたを安心させるためにFX口座を作ることにデメリットがない5つの理由を紹介することにします。



オレンジ色の矢印




FX業者の口座開設は無料


今のあなたはFXの経験がほとんどなかったり全くの未経験ではないでしょうか?

管理人自身も経験があるのでよくわかりますがはじめてFX口座を作る際は口座作成に何が必要なのか分からないですよね。特に「口座開設にはお金がかかるのか?」といった費用面でのデメリットが気になるのではないでしょうか?

金銭面のデメリットが気になると思いますが、ご安心を。実はFX業者で口座開設をするのにはお金がかからないので金銭面でのデメリットは一切ありません。このことをご理解頂くためにFX業者でアカウントを作成する際のプロセスを紹介します。

手続きはオンラインで完結


国内のFX業者であろうと海外のFX業者であろうと口座開設の申込はオンライン上で簡単に行えます。

FX業者の公式サイトの「リアル口座の開設ページ」に進むと口座開設フォームが見つかります。そこの入力フォームに住所や氏名など必要事項を入力した上で送信ボタンを押せば手続きが完了します。

その後身分証明書や住所証明書のコピーや写真をウェブ上でアップロードすれば、アカウント情報がFX業者から送られてきます。このアカウント情報が無事に届けば口座開設手続きが完了したことになります。

このプロセスの中にお金が発生する項目はありません。オンライン上ですべての口座開設プロセスが完了するので費用の発生というデメリットはないのです。


作成後の維持費もかからない


アカウントの作成は無料といっても維持費が気になってアカウントを作ることをためらう人は少なくありません。

実はこの維持費に関しても口座開設時の費用と同様にデメリットになりません。基本的に国内のほとんどすべてのFX業者は残高のない口座を放置しても維持費を請求しません

例えば国内で有名な「DMM FX」、「ヒロセ通商」、「FXブロードネット」といったFX業者は公式サイトで大々的に維持費無料を宣伝しています。維持費というデメリットを気にする人は少なくありませんが、維持費を課さないFX業者の方が多いです。

どうしても気になるのでしたら口座開設前にFX業者のカスタマーサポートに維持費の有無を確認するのが良いでしょう。


作ったFX口座への入金は不要


FX口座を開設するにあたり、開設した直後に一定の金額を口座に入金しなければならないと誤解している人は少なくありません。

実は銀行の個人口座と違いFX口座の場合、口座に入金せずに個人のアカウントを作ることができます。入金が義務付けられていないので「やるかやらないか分からないけどとりあえず口座を作ってみる」といった姿勢をとることができます。


放置してもペナルティーがない


FX口座を開設後利用せずに放置していると、何かしらのデメリットがあるのではないかと気にする人は多いです。もしかしたらあなたも口座を放置した際に発生するデメリットが気になる一人かもしれません。

なんとなく気になる開設した口座を放置した際のデメリットですが、特にありません。なぜならFX業者で口座開設をした後に作成した口座を放置しても年会費の徴収やアカウントの凍結といった事態は基本的に発生しないからです。

デメリットがないばかりかメリットがある


この見出しにあるようにFX口座を放置することはデメリットがないばかりではなく、メリットもあります。なぜなら放置をしても一度作成した口座の所有権はあなたにあるのでFX業者が提供している分析ツールやマーケット情報などの利用ができます。

放置にはデメリットがないばかりかメリットがあると知ると何かあれば放置すればよいというスタンスが取れるので気が楽になりますよね。放置はデメリットがないばかりかプラスに働くという点は押さえておくとよいでしょう。


電話一本で解約することが出来る


一度作ったFX口座を解約したくなった場合は、基本的に電話一本で解約が可能です

放置してもデメリットがないので解約の必要性は特にありませんが、すぐに解約できるのは安心できますよね。一度開設した口座を解約するのにはお金はかからないのでどうしても維持費をはじめとしたデメリットが気になるのでしたら解約すればよいのです。

解約後も再申請ができる


ちなみにFX業者で個人口座を解約するという行為にもデメリットは一切ありません。なぜなら個人口座を解約する際は、FX口座の中にあるお金は全て出金できるからです。

それに一度解約してもう一度利用したくなれば再度口座開設申請をすればよいのです。多くのFX業者は一度解約したトレーダーがアカウントを再度申請することを禁止していません。


デメリットがないので作らないのは損


デメリットがないなら作るべき
このコンテンツではFX業者で口座開設申請をすることに特にデメリットがない5つの理由を紹介しました。そこでこのコンテンツの最後にここまで取り上げてきた5つの理由についてあらためて振り返ってみます。


  • 口座開設費は無料
  • 維持費がかからない
  • 開設した口座への入金の義務はない
  • 放置してもペナルティーがない
  • 何かあればすぐに解約ができる

この情報を見れば今のあなたが気にかけているデメリットは発生しないということが分かるのではないでしょうか?デメリットがない以上、FXに興味があるのでしたらデメリットをあまり気にせずにどこかのFX業者で口座を作ってみるのが良いでしょう。

作成手順とおすすめの業者の詳細はこちら


人気のページTOP5

最新記事

基本情報

ニュース

リスク管理

レバレッジで選ぶトレード

FX会社おすすめTOP5

トレード体験記

投資について

トレード手法

海外口座について

比較とランキング

FXの税金

口座開設について

FXの説明書

海外FX業者一覧

国内FX業者一覧

法人口座ほか