業者の選択基準と人気のトレード会社

MENU

口座を開設するならどこ?おすすめ業者を紹介


口座を開設するならどこ?おすすめ業者を紹介

このコンテンツではFX業者の比較によく利用される比較項目とそれぞれの項目に秀でたFX業者をまとめています。

いざFX業者で口座開設をしようと思っても色々な会社があるのでどこで口座開設をすればよいか迷ってしまいますよね。何を隠そう筆者自身FXをはじめたばかりの頃は口座開設業者をどこにすればよいか分からず右往左往していました。

誰もが悩む口座開設業者選びですが、FX業者を比較する際の比較項目を頭にいれるだけであなたにぴったりなFX業者が見つかります

このコンテンツではFX業者を比較する際に良く使われる4つの比較項目と各項目の評価が高いFX業者を紹介しています。どのFX業者で口座開設をすればよいか頭を抱えているあなたのお役に立てるはずです。



オレンジ色の矢印




スプレッドで比べるおすすめ業者


ここでは他のFX業者と比較してスプレッドが狭いFX業者を紹介します。ここで紹介するFX業者はインヴァスト証券とGMOクリック証券です。それぞれのFX業者の特徴についてこれから紹介します。

インヴァスト証券


インヴァスト証券はトライオートFXという独自のサービスを提供しているFX業者です。インヴァスト証券のトライオートFXの最大の魅力は、スプレッドの幅が業界最狭であることです。

スプレッドが他のFX業者と比較して狭いので取引コストを抑えたい人にぴったりな口座開設業者です。気になるスプレッド基準を知って頂くためにも「米ドル/円」、「ユーロ/円」、「ポンド/円」の3つのスプレッドをまとめました。

米ドル/円 0.3銭
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.0銭

ここで一覧にしたスプレッドの中で特に注目したいのは円・米ドル間のスプレッドです。円・米ドル間のスプレッドが0.3銭というのは他の国内業者のスプレッド単価と比較するとだいたい半分。

それに0.3銭というスプレッドは原則固定されているので他のFX業者と比較するとスプレッドの幅の揺れを気にしなくて済みます。スプレッドの狭さの面でも振れ幅の面でも他のFX業者と比較して小さく収まるので人気があります。

GMOクリック証券


次に紹介するのはGMOクリック証券です。GMOクリック証券は2012年から4年連続「FX取引高」が世界1位なので国内だけでなく世界中から注目されています。

取引高もさることながら他の国内業者と比較して格段にスプレッドが狭い点でも有名です。どれくらい狭いかを「米ドル/円」、「ユーロ/円」、「ポンド/円」というメジャーな通貨ペアのスプレッドを見ながら紹介します。

米ドル/円 0.3銭
ユーロ/円 0.6銭
ポンド/円 1.1銭

先程紹介しましたインヴァスト証券と同じように日本円・米ドルの標準スプレッドは0.3銭になっています。円・米ドルが0.3銭というのは、国内業者の中で最狭の水準になるのでスプレッドの狭さは他のFX業者と比較すると格段に優れています。


スワップ金利で比べるおすすめ業者


次にスワップ金利という比較ポイントが優れている国内業者を紹介します。

そもそもスワップとは何かと言いますと2国間の金利差から発生する利益のことです。スワップ金利が優れているFX業者は他の業者と比較すると金利差による利益を狙いやすいという特徴があります。

スワップに秀でたFX業者の中で有名なのは「FXブロードネット」と「外為オンライン」の2社です。それぞれのFX業者のスワップ基準につきましてはこれより紹介していきます。

FXブロードネット


FXトレーディングシステムズが提供するFXブロードネットはスワップポイントが高いことで有名です。

スワップの高さで有名なFXブロードネットの主要な6通貨ペアにおける1万通貨単位のスワップポイントを一覧にしてみました。

通貨ペア 買スワップ 売スワップ
米ドル/円 34円 −37円
ユーロ/円 3円 −8円
ポンド/円 7円 −22円
豪ドル/円 33円 −37円
NZドル/円 50円 −70円
南アランド/円 80円 −160円

FXブロードネットの各通貨ペアの1万通貨あたりのスワップポイントは他のFX業者と比較して5円~10円程度高いです。どの通貨ペアのスワップも他の国内業者と比較して高利回りなのでスワップ狙いのトレーダーが良く口座開設をします。

外為オンライン


次に紹介するのは外為オンラインです。外為オンラインは先程紹介しましたFXブロードネットほどではありませんが、他の国内業者と比較すると格段に高スワップです。

特に豪ドルスワップの高さから豪ドル・円の通貨ペアが人気です。豪ドル・円の通貨ペアをはじめとしたスワップ狙いのトレーダーに人気がある6種類の通貨ペアの標準スワップを一覧にしてみました。

通貨ペア 買スワップ 売スワップ
米ドル/円 25円 −35円
ユーロ/円 5円 −15円
ポンド/円 20円 −45円
豪ドル/円 45円 −60円
NZドル/円 50円 −65円
南アランド/円 50円 −200円

ここで一覧にした6種類の通貨ペアの中でも豪ドル/円、NZドル/円、南アランド/円のスワップの高さが際立ちます。スワップ狙いのトレーダーに人気がある通貨ペアのスワップレートが高いので外貨預金感覚でFXに取り組みたい人に人気があります。


キャンペーンで比較!おすすめ業者


次に他のFX業者と比較しても格段にボーナス特典が手厚い国内業者を紹介します。これから紹介する国内業者は「LIONFX(ヒロセ通商)」と「YJFX(Yahoo!)」です。

LIONFX(ヒロセ通商)


ヒロセ通商はLIONFXという人気があるFXサービスを提供している国内業者です。ヒロセ通商のLIONFXは2013年から3年連続「顧客満足度ランキング1位」という実績があります。

多くの口座開設者から評価されているLIONFXが提供している3種類のキャンペーン特典をこれから紹介していきます。

12月限定!クリスマスキャッシュバックキャンペーン


新規でLIONFXの口座開設を行い、「ポンド/円」の通貨ペアで10万通貨以上の取引をしたら最大1万円のボーナスがもらえます。取引通貨量に応じて発生するキャッシュバックなので頻繁にトレードを繰り返す人に嬉しい内容です。

のりかえ口座開設キャンペーン


他のFX業者からLIONFXに乗り換えて口座開設した人に最大2,000円のキャッシュバックを実施しています。この口座開設キャンペーンは、取引通貨数に対する条件がないので他のFX業者で口座開設をしている人でしたら無条件でもらえます。

しかもこのお得なのりかえ口座開設キャンペーンは他のキャンペーンと兼用ができます。こののりかえ口座開設キャンペーンはいつまで続くかわからないのでいまのうちに口座開設をすることをおすすめします。

取引高キャンペーン


「ユーロ/米ドル」、「ポンド/円」、「豪ドル/円」、「ユーロ/円」、「NZドル/円」を対象に取引高に応じてキャッシュバックが発生するキャンペーンです。

こちらのキャンペーンは最大で71万円のキャッシュバックがもらえます。71万円という最大金額が発生する条件はかなり厳しいですが、キャッシュバックの最大金額は注目に値します。

ヒロセ通商はここまで紹介した3つ以外にも様々なキャンペーンを口座開設者に提供しています。国内の他のFX業者と比較すると特典の数の面でも特典の豪華さの面でも格段に優れています。

YJFX(Yahoo!)


次に紹介するのはYahooグループの子会社であるYJFXです。

YJFXは先ほど紹介しましたLIONFXと同じくらいキャンペーンがお得なFX業者です。現在YJFXが提供している3種類のキャンペーン特典をまとめてみました。

FX応援キャンペーン Tポイントプログラム


日常生活でも使える便利なTポイントサービスとYJFXが提携し、FXの取引量に応じてTポイントが貯まるサービスです。

Tポイントはガソリンスタンドや各種の飲食店で現金として利用ができるので事実上の現金のキャッシュバックと言えます。キャッシュバックがない国内業者が少なくないことを考えるとポイント還元サービスがあるYJFXの特典の手厚さが際立ちます。

新規口座開設最大27,000円のキャッシュバック


新規でYJFXの公式サイトから口座開設を行うと最大で27,000円がキャッシュバックされます。

この新規口座開設キャンペーンは口座開設を行い、2ヶ月以内にトレードを行うとトレード額に応じたキャッシュバックが発生します。還元額の最大金額は27,000円となっているので口座開設時のキャッシュバックはかなり豪華。

スプレッド縮小キャンペーン


3つ目のYJFXのキャンペーンはスプレッドを下げるスプレッド縮小キャンペーンです。

このキャンペーンはトレードを行う度に発生するスプレッドが割引されるという特徴があります。例えば通貨ペアは本来のスプレッドが2.4銭の「スイスフラン/円」の通貨ペアはキャンペーン期間中は1.8銭にまで下がります。


FX初心者におすすめの業者


次に他のFX業者と比較すると格段にFX初心者との相性が抜群の「DMMFX」と「外為どっとコム」を紹介します。

DMMFX(DMM.com)


口座開設数国内No.1のDMMFXは多くのトレーダーから高い評価を得ています。口座開設数が国内No1のDMMFXが他のFX業者と比較してFX初心者と相性が良い3つの理由についてこれから紹介します。

安心の完全信託保全


DMMFXは完全信託保全を提供しています。「完全信託保全」とは万が一FX業者が倒産してしまった場合でもトレーダーの預かり資金を100%保証する制度です。

完全信託保全のお陰でFX業者が潰れても資金が戻ってくるので安心して大切なお金をFX口座に入金ができます。完全信託保全があるFX業者は信託保全がないFX業者と比較すると格段に安全性が高いのでトレード初心者に人気があります。

LINEも使える充実のサポート


DMMFXは24時間体制のサポートを提供しています。困ったらいつでもサポートセンターに協力を頼めるのでFX初心者にはとてもうれしいサービスといえます。

それにDMMFXのサポートセンターには人気スマホアプリであるLINE経由でも連絡ができます。普段友人とやり取りをしている感覚でサポートセンターに連絡ができるので電話での問い合わせが苦手な人でも気軽に相談や質問ができます。

口座開設の審査に通りやすい


DMMFXは他のFX初心者に業者と比較すると審査に通りやすいと言われています。インターネット上の評判を探してみると他のFX業者の審査に落ちた人でもDMMFXで口座開設が出来たという声がいくつも見受けられました。

この他のFX業者と比較すると審査に通りやすいという点はこれから口座開設をしようとしている人に嬉しいポイントです。

外為どっとコム


次に紹介するのは「FXの学校」という別名を持つ外為どっとコムです。他のFX業者と比較すると外為どっとコムがFX初心者と相性が良い3つの理由についてこれから紹介します。

初心者にも安心の信託保全


外為どっとコムもDMMFXと同様に完全信託保全を提供しています。DMMFXと同じように仮に外為どっとコムが倒産しても預けた証拠金が全額戻ってくるので安心してお金を預けることが出来ます。

FXの学校と呼ばれるFX教育コンテンツ


外為どっとコムは特にFXの教育研修プログラムを数多く提供しています。他のFX業者と比較するとFXの基礎の基礎を学べる環境があるのでFX初心者にとってかなり嬉しい環境と言えます。

1,000通貨でFXを始められる


外為どっとコムは1,000通貨からFXを始められるのでFX初心者も少しずつ慣れながらFXに取り組むことが出来ます。

1000通貨というのは他の国内業者の1万通貨という基準単位と比較すると10分の1の水準になります。他のFX業者と比較すると取引通貨単位が格段に小さいので少ない元手でトレードに取り組めるという魅力があります。


ここまでFX初心者と相性が良い国内のFX業者の特徴についてまとめてきました。このコンテンツでは具体的な口座開設方法には触れていないので口座開設方法が気になりましたらこちらをどうぞ。

ゼロから学ぶFX口座の開設方法


総合力で選ぶならここ!最強の海外FX業者は?


ここまで「スプレッド」、「スワップ」、「キャンペーン」、「FX初心者との相性」という4つの比較基準でおすすめのFX業者を紹介してきました。

おそらく今のあなたが一番気になるのは、「最高のFX業者はどこ?」ではないでしょうか。実は最高のFX業者はこれまで紹介してきたFX業者のどれでもなくGEMFOREX(ゲムフォレックス)という海外業者です。

筆者イチオシのGEMFOREXの詳細と口座開設方法はこちらのコンテンツでまとめていますのでよろしければどうぞ。

GEMFOREXのFX口座の詳細はこちら


スペシャルコンテンツ

レバレッジの基本情報

FXの注意点

最適なレバレッジの選択

レバレッジの活用について

FX業者に関して

海外FX口座に関して

おすすめFX業者ランキング

口座開設方法に関する便利な情報

レバレッジ関連ニュース

人気のFX業者