海外人気FX業者の特徴と評判

MENU

ForexHeartの評判と魅力とは?


口座開設に人気のFX業者ランキング
最大レバレッジが高い海外業者の中でも、最近注目を集めているのがForexHeartという海外業者になります。

ForexHeartは、レバレッジの高さやコスパの良さ、安全性などから定評があり、人気の海外FX業者です。今回はそんなForexHeartのFXサービスの特徴や利用者の評判について見ていこうと思います。



オレンジ色の矢印




ForexHeartはどんな会社なのか?


ForexHeartは、PLT Company Limitedという会社が運営している海外FX業者になります。所在地は、南太平洋に浮かぶサモア独立国の首都アピアにあります。

FSPという、ニュージーランドの金融サービスを監視する政府の機関からも認可を受けているため信頼度も高い業者になっています。そんなForexHeartは、レバレッジの高さやMT4が利用できること、口座残高がマイナスにならないことでも知られている業者です。

こういった特徴があるForexHeartのFXサービスの詳細な中身についてはこれから見ていこうと思います。


トレードサービスの内容


ForexHeartのトレードサービスは、非常に優秀です。トレードサービスというと取引コストや取引ツール、レバレッジの高さ、海外業者ならではの入出金サービスなどがあります。これらのそれぞれの項目についてこれから見ていきます。

気になる最大レバレッジ


ForexHeartの最大レバレッジは、海外業者の中でも高めの設定である「1000倍」になります。国内業者が最大25倍、海外業者でも400倍~800倍が主流とされているため、ForexHeartがいかにレバレッジで優れている業者なのかが分かります。

利用可能な入金・出金手段


海外FX業者で取引をためらう理由の1つにこの入出金の手間が挙げられます。その点ForexHeartの入出金は非常に簡単なので入金及び出金処理で困ることはありません。それぞれの概要についてこれから「入金⇒出金」という順番で見ていこうと思います。

ForexHeartへの入金方法


ForexHeartの入金手続きが複雑かどうかをご判断いただくためにForexHeartのFX口座で資金を入金するための手順についてまとめてみました。

  • まずは、Weblletで口座を開設
  • 銀行からWebllet口座へ日本円で入金
  • そして入金した日本円を米ドルに換金
  • ForexHeartの申請フォームで入金申請
  • Weblletの加盟店送金で送金を行います
  • 入金処理が完了後、トレード開始

以上が入金の手続きになります。一見すると面倒に思えるかもしれませんが、この一連の流れは一度覚えれば誰でも簡単に行うことができます。それにWeblletは日本語でのサポートも行っているので何か不具合があってもサポートに問い合わせることができます。

出金手続き


次にForexHeartの出金に関する3つのステップをまとめてみました。

  • 公式サイト上の出金申請フォームに足を運ぶ
  • 申請フォームから出金申請を行う
  • Weblletの「カードチャージ」からチャージする
  • ATM経由でカードチャージ分を現金化する

以上がForexHeartの出金手続きになり、大体3営業日~1週間ほど見ておくと良いでしょう。手順は非常に簡単です。

スプレッドの水準


続いてForexHeartのスプレッドの水準について見ていきます。

ForexHeartでは変動制を採用しており、全53種類の通貨ペアの最小スプレッドは0.0Pipsになっています。さすがに53種類のスプレッドを一覧にするのは難しいので主要な3種類の通貨ペアの標準スプレッドについてまとめてみました。

通貨ペア ForexHeart 他の海外業者
米ドル/円 0.2-3.0Pips 1.5-4.0Pips
ユーロ/円 0.2-3.4Pips 1.8-4.0Pips
ユーロ/米ドル 0.2-3.0Pips 1.0-3.8Pips

平均的な変動制を採用している海外FX業者に比べてForexHeartのスプレッド水準が優れていることがお分かりになられると思います。スプレッドは狭いに越したことがない以上、ForexHeart の水準以下のスプレッドレベルは注目に値します。

取引手数料について


取引にかかる手数料は一体どうなのでしょうか?

ForexHeartの取引手数料は、スタンダードアカウントでは無料、ナノスプレッドアカウントでは1注文あたり3ドルかかるようです。スタンダードアカウントは世にいう「普通口座」ですので通常のForexHeartのFX口座でしたら取引手数料とは無縁。

FX口座の中には取引手数料がかかるものが多いことを考えると「取引手数料が無料」という点はForexHeartのFX口座の持ち味と言えます。


他のFX業者にはない持ち味


ForexHeartの他の業者にはない持ち味とは一体何でしょうか?続いて見ていきましょう。

ハイレバレッジを使えるので稼げる


ForexHeartの最大の持ち味は、1000倍ものレバレッジが使える点です。

ご存知かもしれませんが、日本の国内のFX業者の個人口座の場合は最大で25倍までしかレバレッジをかけられません。それがForexHeartの場合は1000倍なので1万円で1000万円、10万円だと1億円もの規模の外貨取引を行うことができます

信じられませんよね。

また、為替が予想通りに動いた場合はたった1円の値動きで数百万円もの利益をあげることできます。つまり、1000倍ものレバレッジを利用できるForexHeartは非常に効率の良いFX業者であると言えるでしょう。

最大損失額が規定されている


最大レバレッジの高さに魅力があるForexHeartは、国内業者ではある「追証制度」がなくゼロカット制度を採用しています。

実はこのゼロカットというのは、FX口座の資金残高が「0円未満のマイナス」になると自動で残高を0円に戻してくれる制度です。ゼロカットがある以上、FX口座の残高以上のマイナスになる心配がないので相場の急変時でも安心してポジションを保てます。

海外業者なのに日本語サポートがある


ForexHeartは、海外業者になりますが日本語によるサポートサービスを提供しています

トレードの最中に何か困ったことがあればサポートサービスに連絡をすればすぐに対応してもらうことができます。海外FX業者の中には英語でしかサポートを提供しない会社も少なくないことを考えると日本語サポートの提供は注目に値します。


気になるForexHeartの評判は?


ここまで見てきたForexHeartにはどのような口コミ評判があるのかについてまとめてみました。

  • スプレッド水準が他社に比べて条件が良い
  • プラットフォームが使いやすい
  • MT4が使えるのが有りがたい
  • 入出金がスムーズにできた
  • TFTraderのテクニカル分析が使いやすい
  • 追証がないのが安心
  • 通貨ペアが53種類と多い
  • 1000倍のレバレッジで稼げる

ここで取り上げたものの中でも「稼げる」という評価が目立ちました。

管理人自身この「稼げる」という評価に関しては最大で1000倍のレバレッジが使えるので納得です。やはり10万円で1億円、30万円で3億円ものトレードができるのは伊達ではありません。

その他にMT4が使える点も人気の理由で、特にシステムトレードで自動売買を行いたい人からの支持を集めています。システムトレードを使ってガンガンFXで稼ぎたいトレーダーにとっては相性抜群のFX業者と言えるでしょう。


口座開設手順の紹介


ここまでForexHeartのFX口座の特徴や魅力や評判について見てきました。そろそろこのページも終わりに近づきましたので最後にForexHeartの個人用FX口座の開設手順についてまとめてみました。

  1. ForexHeartの口座開設ページに足を運ぶ
  2. 口座契約書、取引ルールを確認する
  3. 口座開設フォームに必要事項を記入する
  4. 入力内容を確認して送信ボタンを押す
  5. 審査結果を待つ
  6. 審査に通れば開設完了

以上がForexHeartの口座開設手順になります。手続き自体は非常に簡単ですのでここまでの内容に目を通した上でForexHeartのFX口座の開設に興味を持ちましたら口座開設を考えてみてはいかがでしょうか?


トレード体験記

人気のページTOP5

最新記事

基本情報

ニュース

リスク管理

レバレッジで選ぶトレード

FX会社おすすめTOP5

投資について

トレード手法

海外口座について

比較とランキング

FXの税金

口座開設について

FXの説明書

海外FX業者一覧

国内FX業者一覧

法人口座ほか