レート選択が自由の人気国内業者

MENU

低スプレッドが魅力の人気国内業者の特徴


レバレッジを自由に選べるFXブロードネットの魅力


FXを始めたい初心者にとって、いきなり高いレバレッジでの取引は怖くて出来ません。
始めるとしたらリスクを抑えて、最初から低いレバレッジでFXを始めたいです。

ただし、低いレバレッジで始めようにも、FXの業者はレバレッジを固定していて、自由にレバレッジを選べないようになっています。

しかしFXブロードネットならレバレッジを自由に選択することができます。
希望するレバレッジの倍率に合わせてコースを選択して、取引をするだけです。


選べるコースは最大5種類


ブロード1コースなら、レバレッジ1倍とコースの数字で最大レバレッジが決まり、1倍から25倍までの数字を選択することができます。もしあなたが、FXを外貨預金代わりに利用したいならばブロード1コースのレバレッジ1倍コースを選ぶと良いかと思います。

ただしブロード1コースを利用していて、普通にレバレッジを効かせて売買をしたくなった場合は、コースを変更する必要が有ります。コースを変更するのでしたら既存のコースを変更するのではなく、新しいコースを追加してそのコースを選ぶだけです。


強制ロスカットを回避出来るコース


レバレッジを自由に選べるFXブロードネットの魅力


FXブロードネットにはブロード25MCコースとブロード25ライトMCコースという特別なコースがあります。これらのコースを選べば、FXで失敗してロスカットの対象になる水準にまで口座内の証拠金を減らしてしまっても翌日の取引終了の25分前までに資金を補充すればロスカットを防げます。

そのため、突然のロスカットによってFX取引から閉めだされて悔しい思いをしなくて済みます。また証拠金を増やさずとも翌日の取引終了の25分前までに相場の流れが反転してロスカット領域を抜けることができれば、ロスカットが取り止めになって既存のポジションを維持できます。

他にも有るFXブロードネットの魅力


他にもFXブロードネットの魅力として取引通貨ペアが24種類も有ります。主なFXの業者は円と外国通貨のペアがほとんどで、外国通貨同士のペアは少数です。

しかしFXブロードネットでは16種類も有りますので、自分自身のトレードスタイルに合わせて通貨ペアを選択すればいいです。

レバレッジを自由に選べるFXブロードネットの魅力




独自のトレードシステムも有ります


FXブロードネットでは、独自のトレードシステムを採用して、トレーダーの要望に合わせて取引画面の視認性や操作性を高めています。 特にブラウザ版取引システムはシンプルで分かりやすく、簡単に操作が出来て初心者にもトレードがしやすくなっています。

ダウンロード版取引システムは、テクニカルチャートが豊富でトレードスタイルに合ったチャートを選べます。

画像レイアウトも自由に選べて、チャートやレートのコンテンツを独自のウインドウに切り離してお好みのレイアウトに設計も可能です。

他社よりも機能が満載で、保有ポジションや指値注文をチャート上に表示して、取引状況を確認しながら、発注を行うことが出来ます。

取引分析も行えまして、初心者の方には取引を分析しながら、修正をして成績を上げていくことが可能です。またFXブロードネットの取引ツールはスマホやタブレットでも使いやすいという評判があるので自宅外でも安心してトレードに臨めます。


FXをするならFXブロードネットです


FXの業者は色々ありますが、レバレッジから取引ツールまで口座開設者の要望に沿ってアレンジしてくれるのはFXブロードネットくらいです。加えてスプレッド単価が狭く、スワップポイントも業界最高レベルなのでFXブロードネットはFXに取り組みやすい環境を提供してくれる国内業者と言えます。

ただし、FXブロードネットには国内のFX業者だからこその課題があります。その課題というのは、レバレッジが最大で25倍までしか使えないということです。

普通にFXに取り組んでいる限りは上限レバレッジが25倍でも問題はありませんが、レバレッジの醍醐味は味わうには不十分です。そのため、FXでレバレッジ効果を存分に味わいたいのでしたら上限レバレッジが高いFX口座の利用を検討した方が良いかと思います。

上限レバレッジが高いFX口座の詳細はこちら


スペシャルコンテンツ

レバレッジの基本情報

FXの注意点

最適なレバレッジの選択

レバレッジの活用について

FX業者に関して

海外FX口座に関して

おすすめFX業者ランキング

口座開設方法に関する便利な情報

レバレッジ関連ニュース

人気のFX業者