信用取引を使ってトレードで稼ぐコツ

MENU

少ない元手で大きな財産を築くコツ


レバレッジで1万円が1億に

東京オリンピックを4年後に控えた日本では、投資をはじめる人が増えてきています。その中でも少ない資金で大きな取引を行えるFXは、多くの個人投資家に注目されています。

そもそもどうしてFXは小さな元手で大きな取引を行えるかと言いますとFXには、レバレッジという機能があるからです。このFXに特有のレバレッジという機能を最大限に有効活用することができれば、1万円を1億円に増やすことも夢ではありません

このコンテンツでは、レバレッジ効果を最大限に高めるためのコツと上限レートが高くて個人投資家にとって使い勝手が良いFX業者を特集しています。



オレンジ色の矢印




レバレッジの倍率がFXの損益を最大化させる


このコンテンツのはじめにFXで利益を最大化させることができるレバレッジ機能の説明をします。レバレッジとは、日本語で「テコ」を意味します。 テコの原理は有名ですよね?

大きな石を長い棒をうまく使うことで小さい力でも持ち上げてしまう、あれです。投資の世界においてレバレッジという言葉は、「小さい金額で大きな投資」をする為の仕組みのことを指します

FXでは投資資金(証拠金)の最大25倍のレバレッジを利用できます。つまり、10万円で最大250万円の取引をすることができます。1ドル=100円の時に銀行で1万ドルを外貨預金する場合、100万円の資金が必要になりますよね。

25倍のレバレッジをFXで利用すれば、4万円で1万ドル(100万円)の取引ができます。このように「小さい金額で大きな投資」を可能にするのがレバレッジの最大の特徴であり、魅力でもあります。

もちろん大きな取引ができるレバレッジには、通常の外貨取引よりも大きなリスクがあります。利用するレバレッジが高くなればなるほどリスクが高まって、少し動いただけで利益も損失も大きくなります。

リスクが大きくなるとはいえ、FXにおける最大の魅力はレバレッジ機能です。このレバレッジ機能を上手に使いこなすことができれば小さなお金で大きな利益を手に入れることができます。

FXで大きな利益を手に入れるためのポイントになるのは、上げ相場・下げ相場の方向性がはっきりしている時に高いレバレッジを利用することです。経済指標発表時のように相場の方向性がはっきりしている時がチャンスです。こういった時に高いレバレッジを利用すれば、一気に勝てます。

逆に相場の方向性が不透明な時は、レバレッジを1〜3倍程度に抑えるか、取引を見合わせるのが定石です。特に慣れないうちは欲張らずに低いレバレッジで勝負し、慣れて来たら徐々に最大レバレッジを上げていく事をおすすめします。

今でこそレバレッジの最大レートは25倍という規制がありますが、この規制が設けられたのは最近の話です。最大レートの規制ができる前は、100倍を超えるレバレッジを利用して一夜の内に全財産を失い、破綻に追い込まれる人も少なくありませんでした。

今日では最大レートの規制によって破産に追い込まれるケースはかなり減りましたが、レバレッジには依然としてリスクがあります。レバレッジを利用する際は、最大レートを調整するなどしてリスク管理には十分に力を入れるのが良いかと思います。


国内業者と海外業者の最大レバレッジの違い


レバレッジ規制が行われる2010年までは、最大レバレッジが100倍や400倍といったFX会社が沢山ありました。今ではレバレッジ規制があるために国内の個人口座の最大レバレッジは、「最大25倍」と決められています。

「最大25倍」という記載にしたのは、開設する口座のコースによって、最大レートが異なるからです。口座開設時にレバレッジのコースを選び、その選んだコースの上限レートが利用可能な最大レバレッジになります。ただしどのようなコースを選ぼうとも25倍を超えるレバレッジは利用できません。

このように国内業者ではレバレッジの最大値は25倍に設定されていますが、海外のFX業者には最大値の設定がありません。25倍を超えるレバレッジを利用したいのならば、レバレッジの最大値が高い海外業者を利用すると良いでしょう。

例えばGemForexやIFCMarketsといった海外業者は、レバレッジの最大値を1,000倍にしています。特にGemForexはしっかりとした日本語サポートやボーナス金利も高いので現在多くの投資家に注目されています。

言うまでもないことですが、レバレッジ1,000倍というのは証拠金の1,000倍の金額の取引を行えることを意味します。為替相場の流れがはっきりしていて高い確率で勝てる環境で使えば、大きなリターンが見込めます。

無論、想定した方向とは逆の方法へ相場が動くと、たった0.1%の変動で証拠金全てが吹っ飛んでしまいます。ただしGenForexに関して言うと0カットで追証が不要なので証拠金を超える損失の心配は不要です。

国内業者のレバレッジは25倍だが、海外業者のレバレッジは最大1000倍



25倍の上限規制があってもFXは十分稼げる


現在日本国内の個人口座で利用ができる最大レバレッジは25倍です。最大のレバレッジレートが25倍であることを気にする人もいますが、25倍のレバレッジが利用できれば特に困ることはありません

例えば、1万ドル(約110万円)に対して25倍のレバレッジをかけると25万ドルのポジションを持っていることになります。このポジションをキープした状態で、ドル/円が1円安くなると、最大25万円の利益がでます。逆に1円高くなると25万円の損失になるのでそこは注意しましょう。

手元の資金が大きくなっていけば、利益や損失の額も大きくなっていきます。 10万円の資金を1,000倍の1億円にするのは難しいですが、コツコツと利益を積み重ねていけば、1年後に元手を20万円にすることは可能です。

最大のレバレッジレートが25倍であっても年100%以上のパフォーマンスを出すことができます。これだけの利益が出せれば、十分だと思えませんか。年100%のパフォーマンスで物足りないということでしたら、レバレッジの最大レートが25倍を大きく上回る海外口座を利用すると良いでしょう。


個人投資家がFXで勝つためのコツ


個人投資家は、機関投資家や専業トレーダーと比較するとFXに充てられる時間が短くなります。さらに一部の富裕層を除けば、取り扱える金額や手に入る情報量も負けているかと思います。

そういった状況を考慮すると個人投資家が機関投資家や専業トレーダーに勝つには、「ポジションをもつタイミングに気を配る」必要があります。

個人投資家は、メインの収入源が別にあるので不利な局面でレバレッジを利用した取引をする必要はありません。つまり、勝てそうな時に絞って市場にエントリーすることができるのです。

先の展開が読めない相場状況のときに、無理して勝負をしなくてよいのは個人投資家の最大の強みです。FXでは勝ったり負けたりを繰り返しますが、勝てるときに高いレバレッジを利用すればトータルで利益が出せます。

個人投資家は、法人のようにどんな時でも利益を創出することが求められるわけではありません。また、ファンドのように投資家からお金を預かっているわけでもありません。外部からの期待やプレッシャーがないので、相場がよくないときはFXを自主休業すればよいのです。

また、マーケットが始まる前後やマーケットが閉じた直後には為替相場が一時的に動くことが多いです。一時的に為替相場が動いても少し時間が経てば、通常の為替相場の値動きに戻ります。

こうした「市場のゆらぎから通常の動きに戻るところ」を拾っていくと、個人投資家でも高い確率で勝てます。このポイントを最大限に利用すれば、個人投資家であっても安定して利益を狙えます。こういった隙間を狙えば、個人投資家でも機関投資家や専業トレーダーと互角に渡り合えます。

それではどのタイミングで為替相場にエントリーすればよいのかというエントリーポイント探しに関してはこちらのページでまとめています。

FXのエントリーポイントを探すコツとは?



400倍クラスの高いレバレッジを利用するとなると海外口座を利用してFXに取り組む必要があります。ここでは、最大レバレッジが高い海外業者の中でもとりわけおすすめしたい3つの業者を特集していきます。

XM

XM
FXで400倍を超えるレバレッジ取引を希望するのであれば、XMを利用すると良いでしょう。XMなら最大で888倍のレバレッジをかけられますからとんでもない金額の取引ができますよね。

手数料は無料で、24時間好きな時に入金も出金もできます。ちょっとした空き時間を使ってトレードに臨むこともできます。

またFXでレバレッジを用いた取引をするにあたって、約定率は重要です。せっかく注文を出しても、自分が思っているような取引ができなければ、利益の確定も損切りも思い通りに行えません。

XMは約定率が100%となっていますし、99.35%が1秒以内に執行されますから、希望するタイミングでトレードを行えます。

海外FX業者を利用する際にご自身の英語力に不安を持たれる方もいるかもしれません。しかしXMの場合、サポートデスクがあって、日本人スタッフも常駐しています。 つまり日本語でサポートをお願いできるわけなので、英語に自信のない人でも安心して取引を行えます。

またFX業者が破綻した時、自分が口座に入れていたお金は大丈夫なのかという不安を持つ人もいるでしょう。XMは信託保全がしっかり行われ、最大で2万ユーロまでは保全されます。こういった点を考えると長いお付き合いができる海外FX業者を探しているのなら、XMは候補に入れておいてもいいかと思いますよ。

→XMの個人用FX口座の詳細はこちら

FxPro

FxPro
FxProは最大で500倍のレバレッジが利用できる海外FX業者です。FxProは他の海外業者と比較してトレードがしやすい業者と言われています。トレードのしやすさを測る指標としてスプレッドの幅があります。

FxProは業界でもトップクラスのスプレッドの狭さを誇り、一部の通貨では0pipsのスプレッドを実現しています。また約定力も高いので取引回数の多いベテラントレーダーの間で高く評価されています。

また海外FX業者の財務状況が気になる方もいるかもしれませんが、FxProの財務状況は安心できます。バックに総業務額が1.18兆ドルに達する世界的な金融グループがいるのでFxProの破綻リスクは限りなく低いです。

仮にFxProに何かが起こったとしても最大で200万ユーロまでは信託保全のサービスを受けることができます。取引システムは日本語対応していますので、英語力に自信のない人でも安心してトレードできます。

日本語の話せるスタッフもいますから、もしトレードでわからないことがあっても気軽に問合せができます。バックに世界的な企業がいるだけあって顧客サポートも高い水準なので安心して取引に臨めます。

GEMFOREX

GEMFOREX
GemForexは香港を拠点に活動している海外FX業者です。特徴としては、デモ口座開設機能があり、$100,000までの仮想残高を用いて取引の練習ができます。

上限レバレッジについては1000倍となっています。GemForexが提供する口座は、追証が不要なのでどんなに大きな損失を出しても残高がマイナスになることはありません。

その他にも口座を開設した全員に1500種類ものEAソフトを無料提供しているという特徴があります。EAソフトを利用すれば、質の高いシステムトレードが行えるので通貨の売買の制度が格段に上がります。

最大レバレッジと口座開設時の特典のレベルは、他の海外業者を大きく上回っています。個人投資家から預かった資金と同額を香港のHSBC口座に保全しているので資産管理の安全性も高いです。

口座の開設手続きに関しては、公式ホームページの入力フォームに必要事項を入力するだけなので30秒程度で終わります。

  1. 最大レバレッジ
  2. 口座開設特典
  3. 業者としての安全性
  4. 口座開設の手間

という4つの点に優れている以上、どの海外業者でFX口座を開設するか迷った際には有効な選択肢の一つと言えます。

→GEMFOREXの個人用FX口座の詳細はこちら


50倍を超える高レバレッジと安全に関わる方法


レバレッジを効かせれば元手が少なくとも大きなリターンを狙えますが、損失時のダメージも甚大になります。事実、数千万〜数億円クラスの利益を出している人がいる反面、一晩で数億円単位の損失を出す人もたくさんいます。

為替相場は24時間動いており、株のようなストップ高もストップ安もありませんから、青天井、底なし沼です。大きく値上がりしたかと思えば、一転して大暴落することもあります。特に50倍を超えるような高いレバレッジを利用するとなると振れ幅はプラスにもマイナスにも大きくなります。

為替相場の動きを読めれば大きなリターンを狙えますが、読みを外すとたちまち大損です。またあまりに短期間で為替相場が動くと借金に繋がる損失が発生することもあります。FXには強制ロスカットという仕組みがあるので通常は、借金に至る前に取引が終了になります。

しかしながら、特別な事情が起こった場合には借金になってしまうわけですから、借金リスクがゼロとは言えません。リスク管理を徹底すれば、借金リスクは限りなく小さくなりますが、ゼロではないことは理解したいですね。

借金リスクが怖いという人におすすめしたいのは、海外FX口座の利用です。海外のFX口座というと最大レバレッジの高さばかりが目につきますが、追証が不要なので借金のリスクがゼロです。この追証が不要な理由は、ゼロカットシステムという制度が海外口座には付いているからです。

ゼロカットシステムというのは、証拠金を上回る損失が発生し、証拠金がマイナスになった時にマイナス額を0円に戻してくれる制度です。これがあるために50倍を超えるような高レバレッジを利用して大きな損失を出しても追加の証拠金の支払いが免除されます。

もちろん最大レバレッジは国内のFX業者をはるかに上回るので短期で大きなリターンも狙えます。借金のリスクを避けた上で大きなリターンを見込めるのは嬉しい話ですよね。損失リスクが怖い人だけではなく、大きな利益を狙いたい人にとっても海外口座はありがたい存在と言えます。

色々な海外口座がある中でも私個人のイチオシは、ゲムフォックス。ゲムフォレックスは、ゼロカットシステムが搭載されているだけではなく、最大レバレッジがなんと1,000倍。借金リスクを避けたい方だけではなく大きなリターンを狙いたい方にも都合が良いFX業者です。

→ゲムフォレックスの個人口座の開設体験談はこちら


人気のページTOP5

最新記事

基本情報

ニュース

リスク管理

レバレッジで選ぶトレード

FX会社おすすめTOP5

トレード体験記

投資について

トレード手法

海外口座について

比較とランキング

FXの税金

口座開設について

FXの説明書

海外FX業者一覧

国内FX業者一覧

法人口座ほか