大手ネットバンクのFXサービス

MENU

高い信頼性と安定感が魅力的なトレード会社


このコンテンツでは多くの日本人トレーダーが利用している楽天銀行のFXサービスの特徴と評判について詳しく説明していきます。

新・楽天銀行FXは楽天銀行のFXサービスでして抜群の信頼性と手厚いサービスで多くのトレーダーから人気があります。この話を聞くと新・楽天銀行FXの具体的なサービス内容が気にならないでしょうか。

そこで今回は他のFX業者にはない新・楽天銀行FXの特徴とトレードサービス利用者の評判についてまとめてみることにしました。



オレンジ色の矢印




評判からみる新・楽天銀行FXとは?


ここでは公式サイトや比較サイトに掲載されている新・楽天銀行FXの評判や口コミから新・楽天銀行FXがどんなFX業者なのか紹介していきます。

  • 楽天だから安心してFXができる
  • FXツールが使いやすい
  • 安定感が抜群にある
  • 手数料が無料だからありがたい!
  • サポートも手厚くて初心者でも安心

新・楽天銀行FXの口コミで最も多かったのは「信頼性」と「サービス内容」に対する評価の高さでした。もちろん「信頼性」と「サービス内容」と言っても漠然としていますので具体的に新・楽天銀行FXはどんなサービスを提供しているのかについてこれから見ていきます。


スプレッド、手数料、取引時間等のまとめ


ここでは新・楽天銀行FXのサービス内容をこれから紹介する3つに分けてまとめましたので1つずつ紹介していきます。

  • スプレッドと手数料
  • 最大レバレッジとロスカットレベル
  • 取引時間とスワップポイント

スプレッドと手数料


新・楽天銀行FXの取り扱い通貨ペアは24種類あり、24種類の中で円建ての通貨ペアは13種類です。今回は新・楽天銀行FXの13種類の円建て通貨ペアの中でも人気が高い5種類の通貨ペアのスプレッドを一覧にしてみました。


通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.5銭
豪ドル/円 1.2銭
カナダドル/円 3.9銭
ユーロ/円 1.1銭
ポンド/円 2.9銭
手数料 無料

新・楽天銀行FXのスプレッドは決して狭いとは言えませんが、新・楽天銀行FXは手数料が無料となっています。手数料が無料な分、多少スプレッドが広くてもトータルの支払いコストを抑えることができます。

最大レバレッジとロスカットレベル


次に新・楽天銀行FXのレバレッジとロスカットレベルについて紹介していきます。

新・楽天銀行FXのレバレッジ


新・楽天銀行FXの最大レバレッジは25倍となっており、2倍、5倍、10倍、25倍の4つのレバレッジコースから選べます。それぞれのレバレッジレートで必要になる証拠金の額を一覧にしてみましたのであなたと相性が良いのはどのコースなのか考えてみることをおすすめします。

レバレッジコース 必要証拠金
レバレッジ2倍コース 取引金額の50%
レバレッジ5倍コース 取引金額の20%
レバレッジ10倍コース 取引金額の10%
レバレッジ25倍コース 取引金額の4%


ロスカットレベル


ロスカットが発生するタイミングをロスカットレベルといい、新・楽天銀行FXのロスカットレベルは50%です。このことが何を意味するかといいますとFX口座内の証拠金が必要証拠金の50%以下になった時点でロスカットが引き起こります。

例えばあなたが1万ドル分(100万円相当)のポジションをレバレッジ10倍で持った場合、必要証拠金は10万円に収まります。ロスカットレベルが50%なのでFX口座内の証拠金が必要証拠金の半分である5万円を下回った時点でロスカットが発生します。

新・楽天銀行FXのロスカットレベルは他のFX業者と比較しても低いのでロスカットが発生しづらく、レバレッジを最大限に活用することができます

取引時間とスワップポイント


次に新・楽天銀行FXの取引時間とスワップポイントを詳しく見ていきます。

新・楽天銀行FXの取引時間


新・楽天銀行FXの取引時間は通常取引時間(11月中旬〜3月中旬)とサマータイム(3月下旬〜11月下旬)の2パターンがあるので紹介していきます。

通常取引時間(11月中旬〜3月中旬)
月曜日の朝7時〜土曜日の朝6:55分までが取引時間となっています。

サマータイム(3月下旬〜11月下旬)
月曜日の朝7時〜土曜日の朝5:55分までが取引時間となっています。

通常取引時間もサマータイムも原則として土曜日・日曜日、祝日を除いた平日はいつでも通貨の売買に取り組めます。深夜にも朝方にも通貨の売買に取り組めるので毎日が忙しいあなたも気軽にFXをはじめることができます。

スワップポイント


スワップポイントとはトレードする2つの通貨の金利差によって発生する利息のことをいい、ポジションを持っている間毎日受け取れます。 今回はスワップポイント狙いのスタンスでFXに取り組むトレーダーに人気がある3種類の通貨ペアのスワップポイントをまとめてみました。

通貨ペア スワップポイント(1万通貨単位)
米ドル/円 28円
豪ドル/円 31円
NZドル/円 42円

「米ドル/円」や「豪ドル/円」のスワップポイントは他のFX業者より比較的高めに設定されているのでスワップで利益を得たい人におすすめです。


取引ツール「MarketSpeed」と便利なモバイルアプリ


ここでは使い勝手が良いと評判がある新・楽天銀行FXの取引ツール「MarketSpeed」の6つの特徴を紹介していきます。

  • 40種類を超えるテクニカルチャートを自由に使える
  • 最新の経済ニュースをいつでも閲覧可能
  • 自分好みにカスタマイズ可能
  • 便利なショートカット機能
  • リアルタイムのレートを瞬時に表示
  • 圧倒的なスピード

「MarketSpeed」は40種類を超えるテクニカルチャートやレートを瞬時に見ることができるので、急なレートの変動にも対応することが出来ます。それにFX初心者でも使えるシンプルな作りなのでストレスなくFXに取り組むことが出来ます。

そんな高機能で使い勝手が良い新・楽天銀行FXの取引ツールは「iSpeed」という便利なモバイルアプリもあり、「MarketSpeed」と同じ性能をスマホで使えます。 普段忙しい方でも休み時間や通勤の間でも使えるので「iSpeed」をダウンロードしない手はありません。


新・楽天銀行のお得なキャンペーンとボーナス特典


ここでは高い信頼性と手厚いサービスで人気がある新・楽天銀行FXが現在実施している2種類のキャンペーンを紹介していきます。

10万通貨ごとに現金20円プレゼントキャンペーン


FXの取引金額に応じてキャッシュバックされるこのキャンペーンは、10万通貨ごとに20円ずつもらえます。ボーナス対象金額に上限がなく、5,000万通貨で10,000 円など取引量に応じてボーナス特典がもらえるので大きな額のトレードを好むのでしたら相性抜群です。

新規口座開設と取引でキャッシュバックキャンペーン


今なら新規で新・楽天銀行FXの口座を開設し、一定量以上の取引をして最大で120,000円のキャッシュバックがもらえます。このキャンペーンも取引量に応じてボーナス金額は変わりますし、他のキャンペーンとの併用ができるという点も注目に値します。


今回紹介した2種類のキャンペーンは公式サイト上で登録するだけで誰でも利用することが出来ます。楽天銀行でFXに取り組むのでしたら積極的に利用すると良いでしょう。


口座開設の手順と流れ


ここでは楽天銀行でFXを行うための5つの手順を紹介していきます。

  1. まず楽天銀行の銀行口座を開設する
  2. 楽天銀行の公式サイトでFX口座開設をクリック
  3. 各種重要書類を確認
  4. 「お客様カード情報」として資産状況・投資経験を入力
  5. 本人確認書類を送付

楽天銀行のFX口座を開設をするためにまずやることは楽天銀行の銀行口座を開設することです。楽天銀行が提供している新・楽天銀行FXは楽天銀行の銀行口座を開設した上で個別に申し込むサービスなので楽天銀行の口座開設を事前に済ませる必要があります。

楽天銀行の口座開設が完了しますと、楽天銀行の公式サイトからFX口座の開設申請を行うことができます。申請時の規約を読んで氏名や住所をはじめてとした個人情報を登録し、マイナンバー等の必要書類を楽天銀行に送りますとFX口座の開設手続きは完了です。

口座開設手続きが完了した後は楽天銀行側の審査結果を待つことになり、無事に審査に通りますと楽天銀行のFX口座が手に入ります。口座開設時の審査基準や口座開設審査に通るコツにつきましてはこちらのコンテンツで詳しくまとめていますのでよろしければどうぞ。

FXの口座開設の詳しい方法や審査についてはこちら



最強のFX業者はここ!


今回紹介するFX業者は国内のFX業者ではなくGEMFOREX(ゲムフォレックス)という海外のFX業者です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のFX口座には楽天銀行のFX口座とは違って最大レバレッジが高くゼロカットが搭載されています。最大レバレッジの高さと便利なロスカットの機能についてこれからそれぞれ紹介していきます。

高いレバレッジ上限


GEMFOREX(ゲムフォレックス)の個人用FX口座ですと最大で1000倍のレバレッジが使えます。楽天銀行のFX口座の最大レバレッジが25倍であることを考えると1000倍という最大レートの高さが際立たないでしょうか?

レバレッジの高さはFXのチャンスの大きさを意味する以上、最大レバレッジは高いことに越したことがありません。最大レバレッジが楽天銀行のFX口座よりもはるかに高いという点は注目しておくことをおすすめします。

FX初心者も安心のゼロカット


ゼロカットはFXで発生する最大損失額を証拠金の範囲内に収める制度です。この制度があるFX口座を使いますとFXで数億円の損失を出したとしても弁済額はFX口座に預け入れた元本全額にまで減らしてもらえます

どんなに大きな損失を出しても弁済義務を背負う金額はFX口座に預けた元手に収まるのはトレーダー側に有利な条件です。FXで借金をしたくないのでしたらゼロカットがあるFX口座を開設することほど理に適った行為はありません。

ちなみに最大レバレッジの高さとゼロカットはGEMFOREX(ゲムフォレックス)のFX口座の持ち味のほんの一部です。当サイト内にはここでは紹介していないGEMFOREXの魅力を特集したコンテンツがあるのでご興味があればどうぞ。

GEMFOREXの詳しい魅力や特徴はこちら


スペシャルコンテンツ

レバレッジの基本情報

FXの注意点

最適なレバレッジの選択

レバレッジの活用について

FX業者に関して

海外FX口座に関して

おすすめFX業者ランキング

口座開設方法に関する便利な情報

レバレッジ関連ニュース

人気のFX業者